受験生のつれづれ日記ログ2003_10

9月へ
11月へ

home>>医学部学士編入学受験記>>受験生のつれづれ日記2003-10

 






 

 

 

受験生のつれづれ日記2003_10

 

◇10月1日*MS漬け◇


プレゼンのための全てをパソコンで作っている。
台本みたいなのも、Wordで作ってるし、
表計算はExcelでやってるし、
配布資料の画像も作るし、
資料自体は、ネット上で探したりするし、(usin’IE)
当日は、PowerPointでプレゼンをやるつもりだ。

しかし、パワーポイントなぞ、実は初めて使う。
国立大学、文系学部においては、
発表といえば資料印刷+ホワイトボードに手書きだったから。
(OHPすらなし)

パワーポイントのソフトの使い方とかは、
適当にやってマスターできる人なんだけど、
発表の仕方、つまり実際試験会場で何をしたらいいのかが
全くわかんないので、友人に聞いた(メッセで)。

いやー、昨日も実感したけど、
パソコンって必需品。






ところで、先日パワーポイントを買うに際して、
これから、大学を受けて大学生になるんですけど、
アカデミックパックは買えませんか?」

と店員に聞いたら、

無理です。」
と、にべもなく即答された。


ちきしょう。
当たり前なんだが、悔しかった。
一万円の差は大きい・・・。



 

 

◇10月2日*その向こうへ行こう◇

毎日かわる。

毎日考えて、毎日変わる。

今日また、昨日予定していたプレゼンとは、
また違う方向へ動き出した。

その方向の先に、合格があることを切に願う。
そしてさらにその向こうへ行こう。
 

さ ぁ 一 発 で ク リ ア し よ う
方 法 な ら い ろ い ろ
 目 指 し て た も の の
そ の 向 こ う へ 行 こ う

 

◇10月3日*シューキャキュリョキュ◇


昨日の「その向こうへ行こう」の元ネタが分からない人は、
こことか、みるといいと思います。

−−−−−−−

さて、最近集客力がめっきり落ちている、このサイト。

まぁ、集客力っていう話もおこがましいけどな。
一日に見に来る人が、3人減ると、
前日比50%ダウンという、ナノサイトなのだから。(←ここ面白いシャレ)



減少の理由は、まあだいたい分かる。
毎日毎日、「プレゼン〜」と変わりばえのない日記しかないし、
戦歴は見るの大変だしね。


しばらく、今しばらくお待ちをっ!

*でも見てくれている人もいるようで、サンキュです。*
*しかもメールをくれた、あなたっ、最高です!*
 

◇10月4日*◇

復活後、最近は順調だった遠征日記に使っているヤプース
が、遠征直前という、なんとも素晴らしいタイミングで、
サーバが停止しました。(キャッシュ

ふが。

−−−−−−−

ということで、明日、遠征に出発します。

前(前)日に、ガツガツ知識を詰め込むのも違うと思って、
準備だけして、一日、のんびりとすごしました。
軽く本を読んだり、散歩したりと。

いつもどおりの自分を見てもらいに行くのでね。
前日も いつもどおり、準備もいつもどおりにしようかと。


そいでは、行ってきまっす。
今回はリアルタイム遠征日記はありませんが、お許しを。


 

◇10月6日*帰りました。◇


ただいま帰りました。
テスト運営中の方の掲示板は、
携帯からは見られないのだが、
本物の方は、携帯から見られるのを、知ってか、知らでか、
みなさん本物の方にカキコミをありがとうございました。

前日は、それをみて気合を入れなおしました。
みなさんありがとう。

 

遠征日記
10月5日 9:18
スーツで出発。
東京は快晴、涼しめ。
日曜なのに何故か電車、混んでます。
10月5日 10:46
さて羽田着。
天気がよくてフライト日和だが、
席は通路側を選んだ。どうせ寝てしまうのだし。
日向であちいと、眠れないし。

今日の羽田はオコチャマがいっぱいです。
修学旅行の季節ですか。

まあ間違っても、彼等と同じ便にはならんだろう。
松山だし。


JAL163便
羽田〜松山
17500円
10月5日 13:28
松山空港到着。
予定より30近く遅れました。

飛行機の席について、
一眠りして、起きたら、
まだ羽田だった。(離陸待ち)
というような遅れ方。
飛行機の中は、今までにない程
空いていたのだがね。

松山の空は、今日も青いです。
東京より少し暑いかな。


リムジンバス
空港〜松戸市駅
400円
10月5日 15:18
愛媛とはいえ、雲って、風が吹けば、
10月は秋です。
涼しい風が気持いい。

空がきれい。




愛大下見
電車往復
950(450+500)円
10月5日 17:56
さて宿泊。
いつも通りコンビニ弁当の夕食。

精神状態とか、テンションとか、
なかなかいいね。
ベストコンディションで
試験を迎えられそうですわ。

鉄腕ダッシュSPでも見て
のんびりして、早めにねまーす。


宿泊
7700円
夕飯とか諸々
1500円




疲れたので、今日はこの辺まで。
近々次の戦歴を書きます。


 

◇10月7日*初速◇

ドドンパに乗ってきました、FujiQの。

感想は、「とにかく初速がはえぇ。」
フジヤマは、乗っている時間がかなり長いですが、
ドドンパは一瞬芸。
「はえぇ!」以外に、何かほかの事を考える時間は与えてもらえません。

初速の後の、カーブと上昇と落下は、オマケくらいにしか感じません。
これは、乗る価値あるかも。

そして、寒い。
今日は、いつもより寒かったですが、172kmの世界は、
大変寒いです。


寒いので、フードスタジアムというところで、
ラーメンを食べました。(650円)

そして、そそくさと帰りました。(退場時刻:12時45分くらい)



使ったお金:1850円+1000円(駐車場代)
滞在時間2時間

移動時間4時間くらい。
移動代:往復5000円くらい。



とても、楽しい休日でした。
 

 

◇10月8日*一応。◇


センター試験の出願をしました。

一応。
 

◇10月9日*車好きの視点◇


半年分の疲れを、一気に解消するつもりで休んでいます。

−−−−−−−−−−−



マニュフェスト?
マニフェスト?

manifest:
明らかにする、証明する(動)
明らかな(形)
積荷目録(名)

<ジーニアス英和辞典より>



選挙公約を紙に書いとくことって意味らしい。

紙に書いたって、口で言ったって、
守られるものは、守られるし、
実現不可能なものは、無理だと思うので、
どーでもいいんだけど。

だいたい、このネット発展時期に、わざわざ紙にする意味って・・。




と、思ってたら、民主党のマニフェストに面白いのを見っけた。
(参照:民主党web-site

 




「3.道路公団を廃止し、高速道路の料金を無料にします。(3年以内)」




んーーー、車好きにはうれしいけどね。
愛媛に住むようになったら、
東京−愛媛間とかドライブしてみたいし。


でもさ、維持費とかはどこから捻出するのかね?
やっぱ、税かね。
(そしたら、無料化っていうより、「全額国民負担にします」が正しい。)
そこまで書いてこそ、マニフェスト(=明らかにする)ではないのかね?
カタカナにしてかっこよくしたけど、所詮、今までどおりの
客寄せリップサービスに過ぎないのだったら、
マスコミもそんなに騒ぐこたぁねぇのに。







そういや、地元の民主党候補者が、埼玉の知事を呼んで、
講演するから、有権者の人は来ませんか?っていう手紙が、
親と祖父に来てた。



…俺には!?
(↑23歳有権者)
 

◇10月10日
*カルボン酸の誘導体からリスタート◇


さて再開。

なにが、どうなってもいいように、
基本である英語から再開。
あと、有機化学。

いやー、しばらく離れてると、やっぱ落ちるね、理解速度が。
いわゆる「お勉強」は、 9月の上旬に
学科の試験が終わって以来だから、 結構ごぶさた。

でも、どうせスロウスターターなんだし、
だんだんとスピードを上げていく予定っす。
久しぶりに「お勉強」をしたら、眠いっす。

おやすみぃ。



◇10月11日*ノーガード戦法並み◇


泳いできた。

理由は、 なんとなく泳ぎたくなったから。



しかし、泳ぐという行為は実に久しい。
いつ以来だかが、まったく思い出せない。


あまりに久しいので、ペース配分とかがわからず、
前を泳いでいたおじさんの後を追って
泳いだのだが、ハイペースだったらしい。

だんだん脳内に栄養が回らなくなって
自分が何メートル泳いだのか、分からなくなってきて、
途中からどのおじさんの後を追ってたのかすらわかんなくなってきて、
最終的に、 結局25分を2回 (間に10分間の休憩)でギブアップ。


両腕がだるすぎです。




▼私的大ニュース。▼




こんな葉書きが来た。

ファンの皆様へ。
元rough laughとして活動していました西沢サトシが、
2年間の沈黙を破りついに、再活動いたします。

 

 










待っていたよ、さっちん!



年内はライブをやって、来年にはCDを出すそうだ。
どんな音楽になってるのかは、未だ全く分からないが
要チェック。

 

◇10月12日*一撃必殺◇


調子が悪かったコンポに一撃くれてやったら直った。
超高性能デジタルマシーンだと思ってたんだが、
そうでもないのかもしれん。





 

▼本日の一枚▼

UA
ILLUMINATE -the very best songs-

前から気になってはいたが、購入にはいたらなかったUAをとうとう購入。
とりあえず、ジャケットのインパクトがすごいです。
なぜか、「殺される」と恐怖を感じました。
かっこよすぎ。

これから聞きます。





▼えにっき▼

自画像を描いてみた。

似てる?
 

◇10月13日*そういや体育の日◇




<なぞなぞ>
四本の手足をバタバタさせながら、
タオルを巻いた頭を振って、がちゃがちゃと騒音をだして暴れる
ノースリーブ、短パン、ってだーれだ。












答え→俺。



ということで、久々に仲間と音にまみれて参りました。

スタジオに入ると、なぜかその日はそれ以降、勉強する気がおきません。
英語の文章を軽く読んだくらいで、あっさりと切り上げ、
勉強以外の作業をして、そろそろ寝る時間。

休憩気分が抜けてませんね。








▼レビュー▼
掲示板でリクエストがあったので、昨日のUAのCDのインプレッションを。

あんまりまだ聴きこんでないので、詳しくは書くことはできませんが、
ぱっと聴きでの印象は、
「うわーーーーーー。濃いなぁ。」

なんか、ところどころにある、ヒットしたシングル曲とかが、
やたら軽快な曲に聴こえてきます。

ベスト盤ってのは、売れたのとか集めがちで、
ポップな仕上がりになりがちだが、
全然。

どっぷりがっつりUAworld.
ばっちりめっきりUAworld.

 

 

◇10月14日*体育の次の日◇



寒い。
10月中旬だというのに、寒い。
雨が、また寒い。





 


そんな寒い今日、僕が行ってきたところは、ここだ。
↓↓↓
 

またもプール。

 











・・・寒かった。
行きのチャリンコが特に。
 

 

◇10月15日
*たまたま見た回にやってた。◇

プールに行ったり、音楽をやったりと、
遊びほうけているようにも見えるかもしれないが、
実は勉強もそこそこやっている。
遊びにも勉強にも精力的に活動しているということに
しておこう。

今日は、久々に外でお勉強ということで、
スターバックスに行ってきた。
やってる勉強の内容は、生命科学系の英語とか、
有機化学とかで、センター対策ではなく、
4月からの大学生活を念頭においたもの。

これが意味のあるものになって欲しいものだ。



 

ところで、僕の家から、最寄のスターバックスに行くには、
どうやっても、 あの悪名高き、中央線の踏切を渡らねばならない。

どれくらい足止めを喰らうかなと、
ある意味期待しながら、行ったのだが、
思ったより時間を要さなかった。

行きと帰りに一度ずつ通るが、行きは待ち時間ゼロ。
帰りは、電車が一本行くのを待っただけだった。

まぁ、それでも、踏み切りの存在が、
「電車が来た時に、閉じるもの」
ではなく、
「電車が来ない時に、開けるもの」
になってはいたが。


と、ここまで書いたところで、この手の論理には、どこかで見覚えがあるなと思ったら、「前ホックブラの法則」だった。
なんだ、ただの深夜番組の下ネタか。

頑張って思い出して損した。
 

◇10月16日*阿部ちゃんサイコー◇

 

まるっとお見通しだっ!

ということで、TRICK復活おめでとう。
僕は、カルトとか、ホラーとか、興味はないが、 なぜかTRICKは見る。
初回感想:うーん、パワーアップする方向を間違えたかな?

今日はTRICKが始まったこと以外は、特に何もなく、
「お勉強が仕事」な人をやってました。
 

▼本日の一枚▼

John Mayer
"Room for Squares"

John Mayerのデビューアルバム。 John Mayerという人は、ギターで有名らしい。
グレイプバインというバンドの人たちがやっているラジオで流れてきて、一目ぼれした。

かなりよいです、おすすめです。内容的にはロックとポップの中間くらいかな?クリアで上品な感じです。
やっぱりギターの音はかなりよい。ひさびさに「きたぞ!これはっ!」て感じ。
ちなみに3年位前買ったグレイプバインのアルバムは一度聞いただけで、お蔵入りした。
 

 

◇10月17日*手放し!手放し?◇

昼ごろ、友人からメールがあった。
その友人とは、学士試験の会場で、意気投合して以来、
時々、メールをやり取りし、
時々、試験会場で再会したりしてた、いわば戦友。
(参照:2002戦歴1、2003戦歴15)

彼からのメール

件名:なし
本文:弘前、受かりましたー

これはつまり、弘前大学の医学部学士入学に受かったぞ!
という意味。



僕の返信

件名:Re
本文:ほんとっすか!やったー!おめでとうございます!


彼は文系、専門は宗教学だったかな?
文系でも、ちゃんと入学できるということの証明です!
うれしいです。




でも正直なところ、うらやましいです。
嫉妬に近い。


 

▼本日の一枚▼

Zebrahead
"Playmates of the year"

友人のススメで聞いてみたZebraheadというバンド。なかなかよいです。このアルバムは多分2nd。
内容は、パンクとヒップホップをごちゃまぜにした感じ。昨日のJohn Mayerが爽やかな感じだったのに対して、こちらはかなりうるさい系。
でも、なかなかよいよ。
ただ、ヒップホップが苦手な人は、パスかも。

音楽的には、反則技みたなののオンパレード。
反則エンターテイメント。

自分がつくる音楽が、几帳面に綿密に作り上げるタイプなので、(←実はこうゆう性格)このZebraheadみたいに、ジャンルとか枠とかを突破できる音楽には少しあこがれますね。

 

◇10月18日*車好きの行動◇




近くのスポーツ用品店に用事があっていったのだが、
その目の前にあったNISSANのお店にちょっと入った。

外から見て、フェアレディZのロードスター(オープンカーね。)
が置いてあったから、ふらぁ〜っと入ってしまった。


いやー、かっこいい。
フェアレディZ。
3500ccのエンジン、二人乗り、コンバーチブル、
でかいタイヤ、皮製のシート、ストロークの短いギア、
超狭いトランク、視界の悪さ、そして、415万円。


一生のうち、一度でいいから運転してみたいよ。
でも、そんなに金持ちになる予定はない。
レンタカーとかないのかね。


友人がNISSANで働くとのうわさがあるから、
そこからなんとか横流ししてもらえないかなぁ。


 

◇10月19日
*変化する環境、変化しない行動◇


13−0って・・・。
せっかくなんだから阪神、もうちょっと頑張ろうよ。


−−−−−−−−−−−−


試験らしい試験が片付いてから、音楽付いている今日この頃。

「聞く」、「作る」、「演る」、に加え、
今日は更に、「行く(楽器屋に)」をやってきた。


しかし、「行く」はかなりお久しぶり。
中学、高校のときは、金もないのに、
意味もなく楽器屋に通いつめていたが、最近はとんとゴブサタ。
入っても、消耗品の補充目的くらいで、
今日のように、しげしげと楽器を見て回るという行為は
かなり久々で新鮮でした。


でも、あまりに久々で、戸惑いました。
商品のバリエーションが増えてるし、
商品のラインアップが、良いのか、悪いのか分からないし、
おまけに何ができる機械か分からないような楽器も並んでるし・・・



とりあえず分かったのは、
「楽器はやっぱ高ぇ。」ってこと。
ぷーたろうには、手が出せない金額が並んでます。
つまり、そんな値札の間を、恐る恐る歩く僕は、
楽器屋からみたら、中学、高校の頃と比べて全く成長もなく、
中学生、高校生と変わらない行動の23歳だったわけだ。

はぁ。

 

◇10月20日*英文読んだだけの一日◇



やる気、激しく低下中。


−−−−−−−−−−−−−−−−

ほら、なんてぇの、
その、なんつぅか、
あー、えっとねぇ、


明日は、部屋の掃除でもしよう。


 

▼今日の一枚▼

Radiohead
"ok computer"


Zebraheadを聞いたので、Radioheadも聞いてみようという、安易かつ非論理的な発想。

イギリスロックバンド。主に90年代に結構活躍していたロックバンドらしい。
(ごめん、無知)
内容はなんか、すごいね。ロックで、ディープな世界。
最初聞いたときは、ぎょっとしたけど、慣れてきたらまぁいいかもと思い始めた。
でも、英語の歌詞の内容がわかんなくてよかったと思う。たぶんディープなことをおっしゃっていると思うので。

 

 

◇10月21日
*そして明日も今日みたいな感じだろう。◇

とうとう英文すら読まない一日だった。
昨日やろうとおもった部屋の掃除もやらず。
一体、何してたんだ?

気づいたら夜。




明日、10時に発表ですね。
ネット上での発表はあさって。

いつもの感じでいくと、
あさって(23日)の10時ごろ速達書留の配達と
ネット上での発表がちょうどSimultaneouslyな競争をします。

民営化されたので、郵政公社がはりきって企業努力してくれてたら、
愛媛からの速達でも、22日中配達されたりするのかな?
それならば、夕方くらいに結果が分かるかも。
まぁ、全然努力してなさそうだが。
 

▼今日の一枚▼

bird
"MINDTRAVEL"

birdのセカンドアルバム。
ファーストアルバム”bird”とサードアルバムの"極上ハイブリッド"を持っているので、前からその二つの間のセカンドを聞いてみたかったのだ。

セカンドは、ファースト寄りの曲が多い印象。ちなみに僕は、サードの方が好きなので、ちょとがっかり。

 

◇10月22日
*ある意味予想&予定通りの一日◇


寒い!
寒いよ。息が白かったよ。
でも、森田さん曰く明日は24度まで上がるらしい。
風邪引けっていってるようなもんだな。



さてさて、ご存知のとおり今日が発表でした。
が、やっぱり今日中には判明しませんでした。
(頑張れ郵政公社)
明日ですね。



今日もまた一日ぼぉっとすごす。
パソコンの前にいるか、テレビの前にいるかの一日。
一応郵便が来る可能性を考えて、一日家で待機してました。
まぁ、雨で寒いので外出する気にはならなかったが。


それも明日まで。
明日結果が分かったら、とりあえず出かけよう、
天気も良いらしいし、行き先はどこでもいいや。

 

 

◇10月23日*届かず◇


更新が遅れてごめんなさい。(現在24日朝10時くらい)
文章を書いたはいいが、そこで力尽き、寝ました。


<まず始めにお礼を>
各方面から、励ましのお言葉をいただきました。
失礼かとも思いますが、
ここでまとめて感謝の意を述べたいと思います。
みなさん、ありがとうございます。



さて、ということで速報の通り、
愛媛大学はまた、今年も最終試験の壁を乗り越えることができませんでした。

なかなか気持ちの届かない片思いってのはつらいですね。

詳しいこと、感想などは戦歴26に書くことにします。
また、11月上旬に、総評を書こうと思っています。



みなさんに心配をかけているようで、大変申し訳ありません。

でも、僕は、そんなには落ち込んではいません。
自分でも予想外なくらい、落ち込んではいません。
少しだけ、反省するために落ち込んで、
次、何ができるかを考えようと思います。


昨日(23日)は宣言どおりに、少々出かけてきました。
ホームセンターまで、短くドライブ。
買ってきたのはコレ。

 

2段カラーボックス(880円)
コレを組み立てて、
横にして本棚にします。
こんな感じになります。

学士系の教科書を収納し、センター対策を始められます。



今日(24日)は今から、町に出て参考書とかを探してこようと思っています。



あ、そうそう、ちなみに郵便による通知はまだ来ません。
(どうした?郵政公社)
不合格者には郵送通知は無いのかな?
 

 

◇10月24日*秋晴れがキレイでした。◇


朝に更新して、夜にも更新するというのは
ちょっと変な気分。

−−−−−−−−−−−−−−

ということで、センター試験対策参考書を買いに
行ってきました。
僕のお気に入りの本屋は、池袋のジュンク堂。

専門書、特に医療系の蔵書量は結構多いので気に入っており、
マジメに本を買おうと思うときは、池袋まで出向きます。

今日も池袋まで行ってきたのですが、
よく考えたら大学受験参考書ならば、
池袋まで出なくても、そこらでよかったのか。


 

▼今日の昼飯▼

サンクスのおにぎり
”たこわさび”

ちょっと前から気になってたので買ってみた。


感想:なかなかの強敵です。


わさび強すぎ。
地味ぃに泣きそうになりました。

小さく切ってあるとはいえ、たこだからね、なかなか噛み切れないその間に、強めのわさびに強襲されます。
まずくは無い、むしろおいしいのですが、強敵です。


その後に食べた”ねぎとろわさび”のわさびが、
甘く感じました。










 

 

◇10月25日*発表後、初のお酒。◇

今日は飲み会に行ってきました。
大学のゼミの友達に誘われて、同窓会気味の飲み会。
(はい、これを読んでいる、そこの君、
高校以外に友達いたんだぁ?って顔しないの!)


みなさん、社会人。
それぞれの方向で頑張っているみたいです。
もうすでに転職してるやつもいました。

場所は有楽町の「車」っていう地鶏屋さん。
とても美味しくて量もあって、よかったけど、
学生(以下)にはキツめのお値段でした(汗)


飲み会の途中で、
「君は精神科医とか、カウンセラーとかに向いてそうだよね、
落ち着いているから。」
といわれました。


ちょぉっと、今の言葉聞いたぁ??(おばちゃん風に)
世間一般の僕に対する評価も変わってきたなぁと思いました。
ちなみに、高校時代の友達の一人は僕に対し、
「おまえは、絶対精神科医はやめとけ」と言い続けてます。



その後、近くのカラオケ屋さんにいってびっくり。
今は、曲のリクエストを入れるのに、
こんなかんじの、タテ10cm、ヨコ20cmくらいの
タッチパネル液晶つきのリモコンでやるのね。

全然知らんかった。

この液晶つきリモコンは、とても優秀で、
曲の検索とかもできちゃうときたものだ。

下を向いて、ペラペラと本を開いて探さなくていいんだね。
ちょっと感動。


そして、自分はやっぱりカラオケは苦手だと思いました。
相当気心知れている人じゃないと。
 

 

 

◇10月26日*継続よ力になれ◇

今、自主的に模試をやってます。

どこを覚えていてどこを忘れているかを
手っ取り早く把握するには、試験をするのが一番だろうということで、
問題集をやってます。


で、具合はどうかっていうと、結構覚えててよかったというのが感想。

でも、処理スピードが全然遅い。
確実に点数はとれるのだが、時間がかかりすぎてしまう。
久しぶりだし、慣れてない、ってのもあるかもしれないけど、
これは、本番までにどうにかしないと。



そして、夕方には気分転換にスイミング。

一時間単位で課金されるので、50分泳ぐことにしているのだが、今日は初めて50分間ずっと水中にいた。
だいたい、バテてるので、途中で一回あがってお茶とか飲むのだが。

ということで、今日は50分の水泳が終わったあとに、
見学室からゆっくりとお茶を飲むという写真(右)


 

 

◇10月27日*またひとつ◇


第一回自主模試の最終的な結果がでました。

数学:時間切れ多し。
国語:古典文法、漢文法が記憶の彼方。
英語:特に問題なし。

物理:時間切れ多し
化学:計算は問題なくても、人名とか、暗記系が全くだめ。
生物:動物は完璧。植物は壊滅に近い。

地理:常識が無いことが発覚。


今年は、理科が3科目受けられるらしいのですわ。


生物なんて、まともに授業受けたことが無いのだが、
さすがにずっと大学レベルやってたから、動物、特に人体は
全く問題ないのだが、
植物がチンプンカンプン。

んー、間に合うかなぁ。
いや、間に合わせなければなぁ。


 

 

◇10月28日*大人気コーナー(嘘)◇


武蔵野カフェレポート!〜第2回〜

はいどーも!
毎度おなじみの大人気コーナー、
”武蔵野カフェレポート”の時間がやってまいりました。
私、レポーターの管理人です。

第2回の今日は・・・・・えっ?第1回はいつだって?
第1回はこちらです。




今日ご紹介するお店はこちら。
”NIGIRO cafe”

読み方は、”ニギロ”か”ニジロ”です。
店員さんに聞いたけど、忘れましたっ!!(使え無しっ!)

右は、注文したケーキセット

ニューヨークチーズケーキ+ホットコーヒー
=800円。(微妙に高っ!)


白を貴重とした内装の店内は、広大ってわけではありませんが、開放感があります。
晴れていれば、オープンテラスもあります。

雑誌とかも置いてあります。(普通か?)


店長さん(多分)は、顔が濃くてかっこいいです、野生系。
ずいぶん前に通りかかったとき、内輪な結婚式をやってました。



オープンテラスは、雨が降ってると、ビニールハウス状態。
んで、今日は雨が降っていたので、ビニールハウス。ちと寒かった。


場所は

こんなかんじ。
おためしあれ。

 

NIGIRO cafe
open everyday11:30〜23:00
0422−40−9533

 

 

◇10月29日*突然ですが。◇◆

「素直になれたら」閉めることにしました。

正式に「素直に」内で、発表したわけではありませんが、
11月中には閉めようと思います。
ネタを考えるのも大変だし。

とりあえず、Free Materialsだけ先に削除しました。
著作権を主張するものは、下げとこうかと。




知らないと思いますが、最初はあのサイトは
「STEED日記」というサイトで、
STEEDというバイクを買って、その旅行記をするつもりでした。

そして、「素直になれたら」になってからも、
初期は、すげぇセンスのデザインで、
わけのわからない文章ばかり並んだサイトでした。



そんな個人サイトでも、いざ閉めるとなるとちょっと感慨があります。
もうちょっと残しておこうかな・・・。

 

 

◇10月30日*ぼくはこう思う。◇

NIKKEIより抜粋。

腹腔鏡前立腺摘出の指針作成・泌尿器科学会など

 腹腔(ふっくう)鏡を使った前立腺摘出手術で患者を死亡させた東京慈恵会医大病院事件を受け、日本泌尿器科学会などは30日、同手術を行う医師の条件を定めた初の指針をまとめ、公表した。
業務上過失致死罪で起訴された3人の医師については学会員や専門医などの資格を一時停止し、事実関係を調査した上で、処分を検討する。
 指針は腹腔鏡を使って前立腺を摘出する医師の条件として、前立腺の摘出よりは容易とされる腎臓や副腎の腫瘍(しゅよう)の摘出手術を20例以上経験したうえ、前立腺の摘出手術を助手として五例以上、さらに習熟した医師の指導の下で執刀医として五例以上経験することを求めた。
腹腔鏡手術については、日本内視鏡外科学会がガイドラインで「助手として10例以上、執刀医として指導者のもとで10例以上」としているが、泌尿器科学会は前立腺摘出は難易度が高いためさらに経験が必要と判断した。
 起訴された3人の医師はほとんど経験のない状態で手術を行っていたことが分かっている。


記事
 

この記事を日本語に訳すとですね、

ある、ちょっと技術のいる手術をやるには、
助手として、一定回数以上立ち会って、
同じような手術で、ちょっと簡単なバージョンを一定回数以上やって、
先生に見てもらいながら、一定回数以上かやった後じゃないと、
だめだよってことにする。

だいたい、こんな意味です。



僕はこう思う。



回数のガイドラインを決めたってさ、
医者によって、上達の具合なんか違うんだし、
むしろ、回数だけこなしゃ後は、下手でも認定されてるから、
やり放題みたいになっちゃうんじゃねぇの?


だいたい、練習してたって、ミスや事故はおこりうるものなんだし。

多分、必要なのは、
「あ、この患者に、この手術は無理だった」
と、術中に判断したら、すぐにその難しい手術をとりやめて、
患者に対して、何が出来るかを考えることじゃないのか?

また、そうゆう事態に対処できるようにしておくガイドラインこそが、
必要なものじゃねぇのか?


この泌尿器医師会は、結局、
「俺たちは優秀だ。練習が足りなかっただけだ。」
と言っているんだ。








 

ばーか。











彼らに足りなかったのは、練習回数じゃなくて、
モラルだろうが。






 

◇10月31日*本末転倒転末本◇

昨日の日記の「ばーか」は言い過ぎだったなと思って寝たら、
朝起きたら、早速、ご指摘の書き込みがありました。(汗)

>日本内視鏡外科学会が回数のガイドライン決めたことも
>そんなに悪かぁねーんじゃないかと。オイラは思ったりするわけよ。
>もちろん、そこは色んな考え方があると思うんだけど…。
>ま、“ばーか”と切り捨ててしまうのはチト厳しいなと思ったっす。

たしかに。
外科的な手術ならばなおさら、キャリアがモノをいうでしょうね。
回数によるガイドラインも、必要なものだと思います。

ただ、ひとつだけ言い訳をさせていただくと、
事件が起こるまで回数についてのガイドラインが無かったことも問題で、
さらに術中に状況が悪化したのに、手術を強行した(らしい)というのが
一番問題かなと思ったのです。

医師になろうと思うくらいなのだから、最初は志も高かったでしょうに、
そうゆう人間が働いているうちに、
いつのまにかモラルを失っていくような医療内部のシステムも
改善して欲しいものです。



しかし、すばやい反応は、インタネットならでは。
管理者冥利に尽きます。ご意見、ありがとうございました。
また書き込んでください。


しかし、管理者が、自ら率先して他人の誹謗中傷をして、
読者に掲示板で叱られるという、しょーもないサイトだな。

普通は逆なんだろうに。



----------------------------------------------------



さて、トップページでもお伝えしましたが、
このイシミチは、閉鎖することにしました。

ですが、サイトを運営することは、
ストレス解消にもなるし、気分転換にもなるし、
ひきこもり受験生の兎角固まりがちな思考を、
各方面からのエッセンスで溶かす働きもあると思うので、
形を変えて続けます。

要は、リニューアルってことで。


明日か、あさってくらいには、招待状を送るつもりです。
待っててね〜。


 

 

過去日記インデックス
2003年
1月/ 2月 / 3月 / 4月 / 5月 / 6月 / 7月 / 8月  / 9月 / 10月 / 11月 / 12月

2004年
1月 / 2月 / 3月 / 4月 / 5月 / 6月 / 7月 / 8月 / 9月 / 10月 / 11月 /
12月〜2005年3月

医学部学士編入学受験記にもどる
homeにもどる

(C) all rights reserved by Naomoto M.(2003_11/01-)
entrance of this site is here/禁止轉載