受験生のつれづれ日記ログ2004_04

3月へ
5月へ

home>>医学部学士編入学受験記>>受験生のつれづれ日記2004-4月

 






 

 

 

受験生のつれづれ日記2004_4月

04_04/01◇ぶらんにゅー

4月1日ということで、エイプリールフールネタをやってみましたが、
いかがだったでしょう?

分からない人には分からなかったでしょうねぇ・・・。




今日は4月1日。
今年もまた新しいフィールドへ、フレッシャーズが旅立ちました。

がんばってください。
心から応援します。

心の端っこで嫉妬しながら。









一方僕は、今日もまた春期講習の真っ最中。
今日からは、朝8:45〜夜20:30などという過密スケジュールではなく、
余裕を持って、講習を受けています。
空いている時間で、今までの復習、これからの予習をしたり。

でも、少しダレ気味。
朝8時から夜8時の中で、いかに力をつけていくかの勝負を挑むというスリル感に、
慣れてしまったからかもしれません。

どうやら忙しい方が、底力を発揮する。損なそんな性格のようです。

 

04_04/02◇さくらのめせん





今日のいい天気+強風で、
今年の関東地方の桜は、今週末いっぱいで終わりでしょうか。

昨日かな?一人で桜の木の下でコンビニおにぎりを食べたのが、
今年のお花見。

家の近くに、200m程の桜並木があるのです。
ベンチに座って、ぼおっとお昼ごはんを食べました。


そのとき、ぼんやりと桜を見上げながら、
「桜から見たら、僕らはどんな感じなんだろう」って思いました。

桜の花の視線で、僕らを見てみたい。
どんな風にみえるだろう?
それから、桜の花の目の高さから、水平に200mの桜並木を見通したら、
さぞ気分がいいだろうなと思いました。



 

▽今日の一枚▽

"Renascence" / Sing Like Talking

シングライクの最新アルバム。
といっても発売は、去年の10月かな。

一曲目"摩天楼の羊"はかなり好き。
特に、最近はポータブルプレイヤで、駅や電車など外で音楽を聞いているので、一曲目を聞くときのヘッドフォンのボリュームはフルテン。
それくらい気持ちよい。

あとは、んー、前作よりポップさを増して聴きやすいものになっていると思います。
親しみやすい音楽ってのは、どこかで一度聴いたことがあるんじゃないかと思わせるような、
雰囲気を持っているけど、そんな曲が多いかな。

 

 

04_04/03◇春眠、暁を記憶の彼方へ。


--まだ、咲いているね。--


午前中から、午後にかけて音楽活動しました。
そこで体力を使ったせいで、夕方からの予備校の授業が眠くて眠くて・・・。


でもまだ春期講習で、やっている範囲が基礎なので、
授業で新しい知識を得ることはほとんど無いのです。
むしろ、帰ってきてから演習・演習で、そっちの方が重要。
学習というより、頭のエクササイズですね。

だから授業が眠いことは、あまり問題ではないのですが、
授業時間の半分を、ぼけーっと過ごしたのは、もったいなかったなとちょっと反省。

明日からはちゃんと授業を受けよう。




 

04_04/04◇センバツ終了。

--明日で、春期講習終了。--



▽気になったニュース▽
センバツ:初出場の済美が優勝
おめでとう。


甲子園で戦っている少年たちが、年下になってからもう数年経ちましたが、
未だ彼らの世代と同じ土俵で戦っているワタクシであります。
んが。



ところで済美という高校は、初出場で初優勝ということで、
話題になっていますが、割と強引な手法をとってここまでのし上がったみたいですね。

集中的な資金投入だったり、県内の強豪の監督を引っ張ってきたり。
(情報ソース→http://d.hatena.ne.jp-Ron34-20040403
それでも、どんなに手を尽くしても優勝することは、難しいと思うので、
やっぱり、おめでとうです。




私立の高校って、やはりスポーツで有名になるというのは
看板としてすごく、重宝するものなんだろうなぁと思います。
上記の情報ソースにも書いてあったけれど、私立の高校にとって野球部とは、
安定経営をするための一種のツールというか、投資先の選択肢の一つというか、
そんな感じなのでしょうか。

球児達が満足に野球を楽しめる機会ができるのならば、
その根っこにあるのが金儲けであろうとなんであろうと、まぁいいかなと僕は思いますが。




それとは、関係ないかもしれないけれど、こんなことを思い出しました。

おととし、夏に高知に出かけたとき、
甲子園の話をタクシーのおじちゃんと話しました。
高知県には、明徳義塾という超強豪高校があり、今回のセンバツも出ています。

でも、明徳義塾は、地元ではあんまり人気が無いらしいです。

タクシーの運ちゃんは、明徳義塾のことよりも、高知県大会予選の準決勝戦で、
明徳義塾に惜しくも敗れた地元県立高校
の自慢話と、
いかに惜しい試合だったかを、熱く語ってくれました。
目的地に着くまでずーっと。(苦笑)

明徳義塾が地元に不人気なのは、
やはり、露骨に金で人材を集めている感がにじみ出てくるからでしょうか・・・。





ま、確かに、地元に人気があったところで、一円の利益にもならないのですが。

経営が行き詰まって、学校がつぶれたら元も子もないのですが、
高校生たちが卒業した後、「ああ、この高校を卒業してよかったな」と思える高校は、
どっちのタイプだろうなぁ、とは思いました。



 

04_04/05◇あしたはおでかけ


朝方、はなまるカフェに小西真奈美が出ているのを見ました。






きれいだー。僕はこの人、大好きです。

プロポーズしたいのですが、どこ宛にメールを出せばいいのでしょうか。←??








ところで、春期講習終了。ふぃー。
久々の勉強らしい勉強に、少しお疲れモードです。←ひ弱。


明日は横浜に行ってくる予定。
海でも眺めて、一人でたそがれてきます。



 

04_04/06◇酔っ払っているので、今日の更新はいい加減です、ごめんなさい。




横浜に行ってきました。


とても楽しくて、懐かしかったです。

いっぱい写真とか撮ってきました。




今日の感想をひとことでまとめるのは、難しいけれど、無理やりまとめると

横浜は、変わったけど、変わってない。
 

 

04_04/07◇よくばりりょく

つかれたー。

昨日一日遊んだから、今日は一日がんばった。
ちょっくら仕事をせにゃならなかった時間帯を除いては、
机にかじりつき。かぶりつき。がぶりより。ガブリエル。


頭がくらくらする。

朝起きて、夜寝るまで集中なんて、超人的なことは望まないけれど、
もっと集中力が欲しい。
もっと集中力の継続力が欲しい。

欲張っていこう。

 

▽今日の一枚・予告▽
ミスチルの新作"シフクノオト"入手しました。
まだ、あっさりとしか聴いてないけれど、いやー、いいね。いいよ。

なんだろ、これ。
どこを切っても、ちゃんとカタチをしている太巻きみたいな。
どこから、食べても、ちゃんと具にあたるおにぎりみたいな。

要するに、ハズレ無し。安心して聴ける。

一枚通して、このレベルにもってくるんだ、さすがだ。すげぇもんだ。言わせてみてぇもんだ。



そのうち、ちゃんとハンパレ!!に載せます。少々お待ちを。



そして、これも入手。
やってしまいました。

"さくらんぼ" / 大塚愛


うわぁ・・・。<軽く自己嫌悪

やってはいけないとは思っていたのだが、DVD付きの限定版が
残っていたので、ツイ出来心で・・・・。

そして、相変わらず卑怯くさい曲だ、これ。
スネアの2と2裏の連拍、ギターの裏拍+アルファのリフ、ポップさしかないホーンセクション、
あと、サビ頭に、aikoの"桜の時"へのオマージュかとも思える変則コーラスを入れるという技。ただし、向きは逆なところに意地が見られるね。



そのうち、ちゃんとハンパレ!!に載せません。少々お待ちになっても載せません。
 



 

04_04/08◇横浜れぽ


きょうもつかれた。
予習復習(主に数学)に明け暮れる。
これで、本科が始まったら、どうなっちゃうんだろう、俺。



------------

▽横浜レポ▽

あんまり日にちが経つと、薄れるのでそろそろあげておきます。


1.進化するみなとみらい

さてさて、進化を続けるみなとみらい地区です。


分かりにくいかもしれませんが、左の画像はみなとみらいに
新たに開通したみなとみらい線の様子です。

横浜のアットという、複合ビルの地下4階に駅があり、
そこから、地上3階くらいまで吹き抜けになっている様子です。

たしか地上2階から見下ろす角度で撮影してます。


右は、その地下4階の駅付近の様子。
地下深くて、不便だという話も聞きますが、
結構人もいました。

>>関連ページ
PHP導入記念企画。〜あとがき〜








2.suicaでお買い物

JR東日本の新自動改札システム、Suicaのタッチアンドゴーが、
改札以外にも、近隣のお店で使えるようになったというニュースを取り上げました。
>>関連ページ(日記2004_03/22

使える店舗一覧に、桜木町駅の本屋さんがあったのを覚えていたので、行ってみました。


こちらが、その本屋さんのレジの様子です。

左側中央にあるのが、Suicaの読み取り機。

その下に、「Suicaでお買い物できます。」のコピーと、
キャラクターのペンギンの絵がはってあります。

ちなみに、僕がその本屋さんで立ち読みしている間に、
この、「Suicaでお買い物」を使っている人は見ませんでした。

僕も、使いませんでした。
買い物対応のSuicaカードに交換してないし。
欲しい本もないし。

そして、レジのお姉さんに、「この(Suica読み取り機)部分の写真を撮っていいですか?」と
聞くのがとても恥ずかしかったです。
「いいですけど・・・」と言ったあのレジのお姉さんの、怪訝な表情は忘れられません・・・。





3.コンビニのその後

去年、9月1日に取り上げたコンビニが、今どうなっているかを見てきました。
このコンビニ、昔すんでいた場所の近くにあって、周囲でコンビニの強盗事件が多く、
働く人の安全を考えて、閉店ということになったところです。

>>関連ページ(日記2003_09/01


このコンビニが今どうなっているかというと・・・・・、




小さなスーパーマーケットになっていました。

まぁ、深夜営業しない分、安全なんだろう・・・・(?)


 

04_04/09◇予習の範囲が終わらない。


▽現在状況▽








春期講習の復習も終わってない。


何かの寸前のところにいる気がする今日この頃。




 

04_04/10◇弱気と強気の無限ループ。


---予習と復習の量が多いのは、とった講義の数が、多いからなのです---




今日は、少しアクセルを緩めて、午前中は休憩。
昨日頑張ったおかげで、少し余裕ができたから。

まぁ、予習の範囲が終わってないことに変わりは無いのだが、
それでも終点が見えてきたカナ?

でも実はNot終点、But出発点。




本当にやっていけるのか心配になってきたが、
やるさ。おお、やるさ。
現役高校生にできて、俺にできないワケがない。



具体的に、近い目標を定めておこう。

「一番近い模試で、どこの大学の医学部でもいいからA〜B判定を獲る」


できるかなぁ・・・・いや、やる。
AかB判定はキツイかなぁ・・・・いや、獲る。
どこの大学でも、医学部でしょ?・・・いや、いける。



弱気と強気の無限ループ。

 

04_04/11◇ともだちひゃくにんできるかな

---井上和香は、「いのうえかずか」じゃなくて、「わか」だと最近知った。---


さてさて、明日からとうとうホンモノの予備校生になってしまいます。
新しいシーズンが楽しみではありますが、緊張とかはさすがに無いですね。
予備校では妙な人間関係とかうざったいので、淡々と一人勉強してくるつもりです。



最近は予習と復習にちょと気合を入れて頑張っていたので
昨日に続き今日もやや余裕ができました。
この余裕を利用して、今日のうちに、走ったりしてきました。
これからは当分、定期的な運動とかできそうに無いので。


そしたら、疲れたので今日は早めに更新して寝る事にします。



 

04_04/12◇しょにちから

さて予備校初日です。
ピチピチの一年生です。


気合を入れて、3時間も前に予備校に着きました。

初めて行く校舎だったので、時間に余裕をみて家を出たのです。
さらに余る時間を利用して参考書も買おうと思ってました。

すごく余裕をみていったのですが、二つの用事が二つとも、あっさり片付いたので、
3時間も前に着いたのです。



別に、早く着く分には困りません。

使っていない教室を自習室として開放しており、そこで勉強できるからです。
会員は、そこで自由に勉強ができるシステムです。




初日ということもあって、気合が入っているのか、
自習室での予習にすごく集中しました。


すごく集中。
超集中。
自分で言うのもなんですが、集中力には自信があります。
時がたつのも忘れるほど集中しました。





時がたつのも忘れるほど・・・・・・・ね。








フと我に返ったときには、いつの間にか始業時刻を過ぎ、講義が始まっていました。







3時間も前から、隣の隣の教室にいたのに、30分の遅刻。
おかげで、講師にバッチリ名前を覚えていただけました(-.-;)
 

04_04/13◇時間的に。


二日目。

結構頑張って予習しておいたのですが、
範囲がまだ足りなかったようです。


んー、すでにツラい。
時間的に。


なんか、こうリズムというか、コツみたいなものをつかむまでは、
余計に時間がかかってしまいがち。

余計に体力も使う。



疲れた。
続きは明日ということで、寝る。
 

▽今日の一枚▽
"Significant Other" / Limp Bizkit

ミスチルに大塚愛に(?!)と、ややポップスに偏って
食あたり気味だったので、久しぶりにハードにロック。
デジタル・メタルロック・ミクスチャー。リンプビズキット。

ずいぶん前に紹介した"Chocolate Starfish And The Hot Dog Flavored Water"の方が、新しい作品で、
この"significant other"の方が古いのだが、順序を逆に聞いてしまった。

が、大して問題じゃなかった。やってることは特に変わらないから。


相変わらず骨太なんだけど、どこかインパクトに欠ける気がするんだよなぁ。
どっちか選べと言われたら"chocolate..."の方を薦めるかも。MI2のテーマも入ってるし。
 


 

04_04/14◇携帯の待ち受け。


暑苦しい満員電車で、


隣にいた化粧臭くて、髪の毛がまっ茶色のコギャルが広げた


ストラップがジャラジャラついた携帯電話の待受画面が、ちらっと見えて


それがキャラクタものや、俳優の顔ではなく


友達ととった写真や、まして彼氏の顔でもなく


春らしい、とても綺麗な桜の花の写真画像だったことに


日本もまだ捨てたもんではないなと思ってしまった単純な自分












・・・・・の今の携帯の待受画面はこれ


↑ここに表示↑















うっすら敗北感を感じた山手線。

 

04_04/15◇カッコ悪い僕


”カッコ悪い僕を見せても 君は瞳そらさない
だから今がすべてじゃないと 歩き出せる 君は僕の勇気”
〜東野純直 "君は僕の勇気"より抜粋〜

・・・・今思うと、カッコ悪い僕しか見せてなかったなぁと反省しきりです。





さて、今日の授業は英語の授業です。
戦歴05でも書きましたが、医療系の英語講座を選択しています。

今日は初回の授業だったのですが、ワケガワカラン。
英語は得意科目だと思い込み、調子に乗り、高くなっていた鼻が複雑骨折ババーーン。


確か「読解」を中心とした講座を選択したのですが、
いざあけてみると、長文をいかに「文法」的に、分解して文の構造を解析することで、
文章の言わんとしているところを、把握していこうという趣旨らしいです。

だから、文法用語が分かっていることが大前提っぽい。




困った。実は僕は文法用語、全く分かりません。

先行詞ってなんですか?
関係代名詞ってwhichとかだってわかるけど、
そこから先の、○○用法と、XX用法があって、場合によって使い分けて
なんたらんかんたらんハナモゲラだと、ほにゃらかふにゃらかで・・・

↑今日の授業において、講師が言っている文法用語(日本語)の
半分も理解できなかった証拠。



英語は、「単語の数と、フィーリング」で通してきた僕にとって文法とは、
英語の文章を難しく解釈するためのものでしかないのです。


授業の途中で、嫌気が差してきました。
こんな僕でもセンター試験で195点(200点満点)取れるんだぞ、コラ。
思いっきり医療系の長文問題の、学士編入学試験の学科試験は通るんだぞ、コラ。
文法がナンボのもんじゃい。

と、考えながら授業を受けてました。






憤慨しながら帰りの電車に乗って、
ふと気づいたのは、

「だけど、結局合格できなかったから、予備校に通ってるわけか。
今までのやり方じゃ通用しないって、自分で証明してるんだよな・・・。」

ってこと。







憤慨できる立場じゃなかった。
なにが、「ナンボのもんじゃい。」だ。
僕、超カッコ悪い。






明日からの勉強しなきゃいけないことリストに、「英文法」を足しました。


 

04_04/16◇ムキフムキ


やると決めて、英語の文法書、読み始めたのですが、
半日かかって9ページしかすすみません。

もうイヤ....(-。-; ) / ⌒◆ ←英文法書

ホント苦手だこれ。


もっと違う自分に合った勉強法があるじゃないかとも思うが、
ここで逃げてたら、いつまでたっても習得できない気もする。

少しずつでもやるか・・。


 

▽今日の一枚▽

"Let Go" / Avril Lavigne

わーかーいー。

またもいわゆる「売れ線」に手を出してしまいました、アヴリル・ラヴィン。
2002年のリリース時点で17歳ですか。
17歳にしてはしっかりした音、歌唱力だと思います。曲もかっちょよい。

でもやっぱりわーかーいー。特にその直球具合が。
あらゆる面で直球。ギターもベースも現代っ子なんだろうなぁって感じ。
これはこれでいいよ。ロックだけど、直線具合がポップさを強調して、聴きやすいしね。
このまま真っ当に成長していって欲しいものです。

でも次に来る音とか、フレーズとかが予想できる。
これを「期待を裏切らない」と評価するか、
「期待を裏切ってくれない」と不満に思うかは、好みになるのかな。

洋楽ヴァージンの人は、このあたりから入ると、
すんなり入れるのではないでしょうか、という点でオススメ。
個人的には、激しめのフレーズでの、スネアの音は気に入らないけど。

 

04_04/17◇せん。


さて、予備校に通い始めて、とりあえず最初の一週間が終わったので、
大雑把な見通しと感想でも書こうかなと思っていたのですが、
その余裕はなさそうです。


実は昨日の夜くらいから体調がおかしくて、今朝起きたら鼻から喉にかけてが
炎症して猛烈に痛いのです。
今日の夕方くらいからは体もだるい。

慣れない都会への通学+始まりのシーズン+天候不順に加えて、
予備校内のクーラーがダメ押しとなったようで、見事に体調を崩した模様。
相変わらず、ひ弱です。
今日は、喉の炎症だけで済んでいますが、その他体調を総合的に見てみると、
明日には発熱する見込み。

週末だったということが、せめてもの救いで、明日は一日寝ようかと。
予習・復習の予定が、少しずつ押せ押せになるが仕方ない。

今日も、もう寝ます。
楽しいこと書けなくてごめんなさい。(←いつも書けてるわけじゃないが)



明日は更新が無いかもしれません。
あるかもしれません。
わかりません。
せん。

 

04_04/18◇休暇

朝起きて、熱を測ってみると平熱。
これはいけるかな?と思いきや、喉の痛み、倦怠感はちゃっかり健在。
つーことで、予定通り一日だらだら過ごすことに決定。


決定したものの、ちょうどお昼くらいに体調が戻り始めたので、
むくむくと起き出してルーティーンワークに戻り、
少しフラフラしだしたら、また寝るの繰り返しで、一日過ぎました。


寝るといっても、睡眠をとっているわけではありません。
ネットにつないで、面白いサイトの発掘とか、
スパム以外はあまり来ないメールのチェックとか、
サイトの微細なデザイン変更とか・・・

要はパソコンとベッドを共にしていたわけです、はい。







その結果、目が疲れて頭痛が若干増したことは内緒です。





 

▽気になるサイト▽
--ということで今日見つけた収穫物のからいくつか。--

Mozilla Firefox - The Browser
開発中のブラウザ、ファイヤーフォックス。
今のところダウンロードフリー。
開発中だからバグとかも在るけれど、なかなか使いやすいです。
IEとインターフェイスが似てて、更にタブブラウジングもできるので便利。
IEと併用しようかなーと、考え中。


Outlook Expressから乗り換える人へ
その名のとおり、メールの取り扱いをアウトルックエクスプレスから
乗り換えようかなと思ってて見つけたサイト。
だって、マイクロソフトのセキュリティホールコレクションには
そろそろ付き合いきれないなぁと思い始めてます。


NGIK
なんかすげぇかっちょよい個人のサイト。
個人でこうゆうのできるのってすげぇなと思う。
更新されてないのが、たまにキズ(←大問題とも言う)
 


 

04_04/19◇息も止まる。


復活。
というか、まぁ普通に生活できる程度には復活しました。
ご心配おかけしました。(←誰も心配してないって?)



さて、今日のデキゴトといえば、特に何も無いのですが、強いてあげれば、
朝、
起きていきなりタンスの角に、左足の小指を思いっきり打ちつけたことでしょうか。

なんとも、どーでもいいことですね。

他に、何かあったかと聞かれれば、特に何も無いのですが、強いてあげれば、
夕方、
満員電車で、朝ぶつけた左足の小指をヒールで踏まれたことでしょうか。






・・・・死ぬかと思ったよ。





 

04_04/20◇祝25th一番乗り。


予備校が新宿にあったりもするので、
最近、新宿をよく歩きます。
特に夕方から夜にかけて。

先週までは、大学のサークルの新入生歓迎コンパらしき集団をよく見かけました。
あんな時代もあったなと、やや感慨にふけったりしています。


新宿歩いていると、面白い格好の人や、
フシギな格好の人やら、いっぱいいて面白いです。
きったない格好のひとから、おっされな格好の人まで。
托鉢の坊さんから、変な占い師まで。

このごった返した空間を「面白い」と思えているうちは、
まだ精神的余裕があるんだろうなと思います。

今日、ちらっと、「うざったい」と感じました。

少しずつ体調不良も重なって、
精神的余裕がなくなってきているのかもしれません。



もうちょっと頑張って、流れみたいなものを引き寄せたい今日この頃です。


 

▽気になるニュース▽

「ボーダフォンハッピータイム2」を導入

なにやら、じぇいぽんが、また新しいことやるらしい。
もう料金プランとか、なんちゃらサービスとか、把握しきれないです。


<関連>
ボーダフォンの料金戦略迷走、実質値上げで建て直しの見方
ハッピータイム2は果たしてハッピーか?[ITmediaモバイル]
ほんとわかんね。やめよかな、じぇいぽん。

まー、たいして使ってないからどこでもおんなじなんだけどさ。

 

 

▽今日の一枚▽

"THINK TANK" / blur

イギリスのバンドblurの4年ぶりの新作。
ノーマン・クックを加えて新境地開拓とのことで、
確かにファットボーイスリムっぽいサウンドは、ちりばめられてるね。

内容的には、んー、相変わらずフシギ系ブリットポップ。
不協和音をフンダン取り入れて、非常にスパイシィな仕上がりになっております。
こんなの聞きながらよく勉強できるなぁ・・と自分でも思う。


4年も休んで、よく再開する気になるなぁと思う。
んー、でもこれが遺作になるような気がする・・少なくとも日本的には。
と言ったら、ファンにしかられるのかもな。

 

 

04_04/21◇僕の場合



ムカツクコトがあっても無くても、毎日は、大体こんな感じです。


 

04_04/22◇やっぱりカッコ悪い僕


文系学部出身の僕ですが、高校までは理系でした。
高校三年生のときは、物理2とか、化学とか、数学3Cとかを勉強してました。

でも点数の取れる得意科目は英語と地理。
根源的には文系なのかもしれません。
でも数学とか理科とか、好きです。

結局何系なのでしょう?

どうやら僕は、「何系」で括られるのが嫌いなようです。
強いてあげるなら、体育系とか?音楽系とか?
それも、また中途半端なデキなんですが。



さて、今日のお話は、僕が文系で英語が得意ということを前提に進めます。

僕は、文系で英語が得意ですが、
今、予備校に通っていて、一番ストレスの溜まる授業は、
英語の授業です。

先週も、同じような愚痴を書きましたが、英語の授業は面白くありません。
英文法が苦手なのです。


英文法以外なら平気だと思っていたのですが、それも勘違いだったということが
今日の授業で、証明されました。
以下の問題によって。

 


問題:次の英文を日本語にしなさい。


Our understanding of each other had reached that sweet depth where two people communicate more in silence than in words.
 

 

この問題は、関係代名詞のwhereが場所を表すとき以外にも、
使えるということを例示した文章で、そこを押さえることがポイント(らしい)です。

お時間に余裕があったら、やってみてください。そんなに難しくないはず。


 

模範解答はこちら

Our understanding of each other had reached that sweet depth where two people communicate more in silence than in words.

私たちのお互いの理解は、二人の人間が言葉の中でより沈黙の中で伝えるような気持ちの良い深さのところまで到達してしまった。

 



・・・・・なんだろ、この解答。
間違っているところは無いのだろうけれど・・・。


僕はこう感じました。

この問題は、「日本語にしなさい」という問題ですよ?
この解答は、「日本語」でしょうか?
日本人が話す言葉でしょうか?


英語の文章を、逐語訳すればこうなるのかもしれませんが、
この問題が問うているのは、英語を日本語にする能力でしょう?


僕が、採点する人だったら、この解答を書いた人の英語の能力を高く評価する以前に、
「日本語の能力」を疑ってしまいます。




ちなみに、そんな直基の解答はこちら

 

直基の解答


Our understanding of each other had reached that sweet depth where two people communicate more in silence than in words.

私たちは、言葉が無くても分かり合えるような関係にまでなった。

 



「なんてシンプルかつ、的を得た解答だろう!」
と自画自賛しながらも、まじめぶってこのように解答したのですが、
予備校の先生には、あっさりスッパリしかられました。

「それじゃ点数激しく減点されちゃうよ?向こうは減点しようと待ち構えているんだから。」
だそうです。





んーーー、やっぱり受験英語は嫌いです。









でも、頑張るけどね。


 

04_04/23◇週休二日。


いまさらながら、人によって愛の形って色々なんだなぁと思う今日この頃。(意味深)
_____________________


週休二日文化というのは、いつごろ定着したのだろう?
日本での一般的にという話で。

僕の知る限り、うちのオヤジは僕が幼少の頃は土曜日も働いていた。
(うちのオヤジはサラリーマン。)
それが、いつのまにか土曜日は完璧に休みになっている。




僕は公立高校卒業なのだが、高校時代は、
土曜日は2週に一回休みという、微妙な過渡期だった。

中学はどうだったか覚えていない。

大学は、むしろ週休4日くらいだった。




今、サラリーマンで土曜日もカッチリ仕事という人はどれくらいいるのだろう?
私立の学校の土曜日はどうなっているのだろう?


ずいぶん前から、労働時間の短縮を、
そして最近ではワークシェアリングなどで、
日本人の働く時間はどんどん少なくなってきているだろう。

でも、働いている友達は忙しい忙しいっていつも言っている。
仕事の量が変わっていないのに、休みの日は増えるからこうゆうことになるのか?
なんか、どこかで捻れが生じていないか?

空いたはずの時間は、どこに行ったのだ?



先日、1年間ドイツに留学してきた友と飲んだときに、色々と話をきいたのだが、
ドイツの労働環境は非常に素晴らしいものだと思った。

普通に一日の労働のあとに、習い事をすることも当たり前だと言っていたし、
人生を楽しむ時間を十分に設けているらしい。

友人曰く、日本人の典型的なサラリーマンの生活、
つまり会社へ行って、帰ってきて寝るだけの話をドイツ人にしたら、非常に驚かれたらしい。

日本の生活の質(QOL)はどこへ行くのだろうか・・・。
日本人に幸せな人生を楽しむ能力が欠けているのではないかとさえ思えてくる。







小難しく並べてみたけど、要するに、今日言いたいことは、
金曜の夜なのに、明日も予備校があるのは、なんだかだるいなぁということ。




 

04_04/24◇はつのこころみ


古いパソコンを売ったら、思いのほか高く売れて、三万円になりました。


最近は、無駄遣いをしないように
サイフの中身を、3ケタ以下に保つよう心掛けているワタクシが
三人の福沢さんと、あらご対面。

まずいです。
これは何らかの使い道を早く決定しておかないと
体がいつの間にかドラクエ5を買ってしまいます。

買ったら最後、我を忘れてのめり込み、
大量の時間を吸い取られてしまうでしょう。



ちなみにワタクシ、RPGはやり込むタイプの人です。
ドラクエ7の総プレイ時間は120時間、FF10は200時間を越してます。
人生のかかった受験生、ゲームに手を出している場合じゃない。



この三万円、一夜の泡沫と昇華させるのが一番だと思うのです。
そこで、こんな企画を考えてみました。

 


ishimichi.net初の公式オフ会
「福沢三枚使い切り飲みオフ 〜GWに遠出する輩は洩れなく成敗〜」
 
内容 ただの飲み会
日時 迷惑なことにGWの真ん中のどこかの夜。
自分的には今のところ5月1日(土)を希望。
場所 都内のどこか(今後検討・受相談)
費用 三万円までは全額直基が払いますので、それ以上になった 場合のみ、直基以外で割り勘でお願いします。
人数制限 特に無し。
ただし人数が増え過ぎると一人当たり割り振り金額は減るけど。
参加資格 このサイトの閲覧者および、その同伴者一名まで。




どう?これ。
割と本気でやる気。

9人集まると、一人当たり3000円の安い居酒屋での普通の飲みで、
4人なら、一人当たり6000円か。二次会もいけるな。

4人以上集まったら本当にやろうかな。





ちなみに、参加者不在の場合はドラクエ5を買います。
 


 

04_04/25◇休日の過ごし方。

似て非なる三者。
ジャパハリネット・ジャパネットタカタ・ジャネットジャクソン。
___________________________________


今日は休日でした。
また明日から一週間が始まります。

新社会人の友人が、一週間が長いとぼやく気持ちが、少し分かる気がします。
社会人三年目の友人と、月曜日の前日としての日曜日の憂鬱を語りあってみました。



僕は土曜日も予備校があり、帰宅後その後処理・復習をします。
だから、僕の休日は、ぴったり日曜日の起床から就寝までということになります。


少しでも「休日」を長くしようと体が思ったのか、
休みの日なのに、いつもより早く起きました。

朝6時半とか。
前夜、寝たのは3時くらいなんだが。


目いっぱい趣味に時間を使って、楽しみました。
休日は限られている方が、能動的に楽しもうと頑張ろうとするかもなぁと思います。
やろうと思ったことを、実現するよう頑張れる。

それもまた、なんか悲しい日本人の性なのかもしれないが、
いっぱい音に触れられたので、今日は満足です。





結局、眠さに耐え切れず午後のほとんどを昼寝してしまったので、
せっかく朝早く起きた分が帳消しになったことは、置いといてのハナシですが。

 

04_04/26◇物理とか生物とかの一日でした。


今クールのオススメドラマは、絶対にこれだ!!!

 

オレンジデイズ

(TBS系列;毎週日曜夜9時放送中)

いわゆる普通の大学生が、聴力をうしなってしまった女の子と出会い、そこから始まる甘く切ないラブストーリー。
脚本北川悦吏子が、青春群像系の大本命ストーリーを
つむぎだします。



主演には、着実に実力をつけ本格派俳優となりつつある
妻夫木 聡。

ヒロインには、急上昇のあと、そのままかなり高いレベルでの
人気を不動のものにした柴咲 コウ。

そのほか、マニアも大好き、小西真奈美。
いい味だす系としては、そろそろ1番か2番手になりつつある小日向さんもいます。

その他も、もりもり出てます。



自分、他者、恋愛、社会、将来、憤り、涙、衝突とその後に差し伸べられる手・・・。

不安定を象徴するような、青春の一面を
多すぎず、少なすぎない主要メンバーが作り出す、絶妙な空気感、
あまく、切ないストーリーは、まさに清涼飲料柑橘系!



日曜の夜は、オレンジデイズ!!!
テレビにかじりつけ!!!























って、友達に猛烈に薦められたのだが、
「あ、見なきゃ!」と思い出したのは、月曜の午後だったさ。
あらま。



 

04_04/27◇福山理論


言いたくても言えなくなる「おめでとう」もある。
言える「おめでとう」を、いっぱいに楽しむことも、ステキなことです。

__________________________________



予備校に通い始めて、二週間+アルファ。
最初こそ、マトモな格好して行こうと思っていたのですが、
その目標は、泡と消え始めています。


今日なんかは、パーカ、ジーンズにメッシュのキャップという、
よく言えばB−boy風、本当は、超部屋着で街中に出ているわけです。


さて、服のチョイスという話で、僕が思い出すのは、福山雅治氏の発言です。
ラジオで発言されていた内容で、正確には覚えていないのですが、
以下のようなことをおっしゃっていました。

 


若いときはおじさんっぽい格好(スーツなど)を
着るようにしてた。
30を過ぎて、いわゆる若者っぽ格好をし始めた。
スニーカーとか、最近履き始めたし。

年齢と不相応な格好をすることで、
ギャップを設けることにより、
いつまでもかっこよく在れると思う。
これが僕の持論なんだ。

 




なるほど、正しいかもしれません。

福山理論に基づけば、僕は今なるべく、おじさんっぽい格好をするべきでしょう。
まだ20代です。




ところが、現在の僕がいる環境をかんがみると、単純にそうはいえないかもしれません。
つまり予備校においては、僕はすでにオジサン類に含まれるわけです。

そうすると、僕がおじさんっぽい格好をすると、
「オジサンがオジサンっぽい格好をしている」
という、ありきたり且つ最悪なパターンに陥ってしまうわけです。


ということは、どうすればいいのでしょう?
周囲の高校生に合わせて、なるべく若い格好をするべきなのか、
それとも福山理論を信じて、おじさんっぽい格好を追求するべきなのか・・・
大いに悩むところであります。

その結果、部屋着でそのまま通学ということになっているわけです。










えーっと、今日の日記の笑いどころは、
福山雅治と、自分を同じ次元で考えているという直基の愚かさ具合だと思われます。

ディスプレイの前で、「ここの管理人、キショイ」と思った、あなた(女)!
あなたが正しい。





そして、へこむ僕。



 

04_04/28◇受験案内を買った。


例の医大の隣の町、隣の駅前で、面白いことが起こったらしいですぜ。(ソースマピオン
__________________________________




たまには、受験生の日記らしいことを書いてみましょう。

今日は大学案内を買ってきました。
"大学案内 2005年版"


この数年、大学案内を買うのは学士編入学での挑戦が不発に終わった11月ごろだったので、この時期に手元に大学受験案内があるのは、少し違和感です。



実は、気の早い予備校の季節感に従えば、
そろそろ夏期講習の申し込みをしなきゃいけない時期らしいのです。
それで、どの講座をとるのかを検討しているのですが、
改めてどの大学に、どのような科目が必要かを
ちゃんと把握しておこうということで、買ってきました。





でも「大学案内」のうち読んでいるのは、科目のデータのみです。
大学の紹介の文章は、ほとんど読んでいません。
その大学の特色なんてどうでもいいんです。
はっきりいって、どこの大学でもいいのです、医師になれれば。


だから、すこしもったいない使い方の2200円の大学案内x数年分も、
夏期講習1コマあたり17000円くらい(!)も、
全ては、最短距離で合格できる道を、探し出すための道具なんです。
必要経費なのです。










「散々回り道しておいて、いまさら最短距離って・・・。」というツッコミはマジ勘弁。








 


▽今日の一枚▽
"EVERYTHING, EVERYTHING" / Underworld

やばいです。
世間的には、「いまさら」なんでしょうが、良いです電子音。

すげぇよこれ、名盤。
ライブ盤だから、やっぱり元曲を少しでも知っていると楽しさは数倍になると思う。でも聞いてなくても全然OK.

"Born Slippy"はやっぱり名曲。
超個人的ですが、73小節目(←数えた)の入りなんか、もうトリハダモノ。

外で聞いてて、駅の階段なんかあった日には、二段抜かしで飛んでしまうね体が勝手に。
客がおおはしゃぎなのも納得。いいなぁうらやまし。

 


 

04_04/29◇最近は倒れるまでは起きて勉強や作業をしているので、いつどうやって寝たのか記憶が無いことが多いのです。


▽えにき▽




朝起きたら、携帯電話と仲良く並んで、うつ伏せ。



あと一回寝返りをうっていたら、バキッと携帯の無い生活になってたんだろうけど、
通話やメールはともかくカメラが使えないのが痛いなぁと、寝ぼけながら思いました。


04_04/30◇えいぶんぽうのうた



今日は、あまりノらない一日でした。
ノらない一日に、順番的に数学なんかやらなきゃいけなかったりすると、
効率が悪い悪い。

気分転換にヒサビサにギターを持ってみたりしました。

一曲作ってみましたが、
今歌詞を考えると、「関係代名詞〜、行列と極限〜♪」
という歌詞に、確実になると思われたので、やめておきました。






ということで、明日は初の公式オフ。

半分ネタで始めた企画のですが、
なんだかんだいって、結構参加希望者が増えてきててうれしいです。

楽しい会にしましょう。

楽しい会にするために、企画者的には何か用意しておくべきなんでしょうが、
受験生の愚痴マシンガン(79年式634口径、残弾数=無限)の他は、
とくに何も用意してないです。
だから、ダラダラ飲むだけになると思います、ごめんなさい・・・。



 


 

過去日記インデックス
2003年
1月/ 2月 / 3月 / 4月 / 5月 / 6月 / 7月 / 8月  / 9月 / 10月 / 11月 / 12月

2004年
1月 / 2月 / 3月 / 4月 / 5月 / 6月 / 7月 / 8月 / 9月 / 10月 / 11月 /
12月〜2005年3月

医学部学士編入学受験記にもどる
homeにもどる

(C) all rights reserved by Naomoto M.(2003_11/01-)
entrance of this site is here/禁止轉載