受験生のつれづれ日記ログ2004_05

4月へ
6月へ

home>>医学部学士編入学受験記>>受験生のつれづれ日記2004-5月

 






 

 

 

 

受験生のつれづれ日記2004_5月

04_05/01◇


初オフ会が開かれました。



▽詳細▽


ishimichi.net初の公式オフ会
「福沢三枚使い切り飲みオフ 〜GWに遠出する輩は洩れなく成敗〜」

改め、

「参加者の方々が費用をちゃんと払うと言うので、んじゃ、どれだけ面白い3万円の使い方があるかを考えて、実行計画を立てるオフ。 〜タダ飲みしたい輩も大歓迎〜」

 
内容 ただの飲み会
日時 5月1日
夕方19時00分開始予定
場所 今のところ、国分寺の今若という飲み屋さんに決定。

結構集まりそうなんで、予約せにゃならんかな・・・。
しばりが出てくるんで、いやなんだけど。
費用 てきとー。
人数制限 特に無し。
参加資格 このサイトの閲覧者および、その同伴者一名まで。




 

オフレポ。

先の5月1日に初のオフ会が開かれました。


前日の睡眠時間3時間という状態で行った直基は、
開始早々からややグロッキー気味でしたが、大変楽しい会でした。

思っていた以上に、たくさんの人に来ていただき、大変うれしかったです。
来てくれた皆さん、ありがとございました。

参加いただいたのは、

けーすけさん、IZさん、おらとねっくさん、ちゅーたさん、そんちゃんさん、ぽちおさん、の6名(参加宣言順)と僕を加えて計7名です。


以下、グロッキーで半分記憶の無かった直基が、
あまり面白くないオフレポを書きます。


17:20___直基、会場地国分寺に到着。
予定していたお店に行くも、今日は予約で使えないことを知る。
予約しておけばよかったと、後悔。(まったく先に立たず。)


18:20__ちょっとよさげなお店を、適当に押さえる。



19:00__集合場所にて、ぽちおさん、そんちゃんさん、ちゅーたさんと合流。



以後、お店で、

飲む
(とりあえず:生ビール)
食う
(少し高いが、お寿司は美味しい。)
飲む
(おらとねっくさん、IZさん、
けーすけさんが途中参加。)
食う
(ダイコンとジャガイモのサラダ:山盛り)
さらに場所まで、変えて飲む。
 
  気がつくと、
朝の商店街を歩いている僕がいました。
  寒さに震えながら、
始発を駅で待つ僕がいました。









(注)
このサイトの管理人は、今年の試験に人生がかかっている忙しい受験生です。




 

04_05/02◇あまいし

他人の痛みは、一生かかってもわからないことは、知っているのだけれど、
他人の痛みを目の当たりにして、自分が悲しくなってしまうことは
自分の痛みとして捉えてもいいですか?



こんなあまっちょろいこと言っている、頼りない医師(まだ志望)には、
かかりたくないと思いますか?

 

04_05/03◇カンバセイションwithあやや



あややとの会話を楽しもう。



その1.


あやや

あやや:

♪迷うなぁ、セックシー☆なの、
きゅぅと☆なのどっちが好きなの???☆☆


直基

直基:

彼女にするならの話?
カネと手間のかからないのがいいです。
 
あやや:

・・・・・・・・・・。

 

あややとの会話を楽しもう。



その2.


あやや

あやや:

いぇ〜い、めーっちゃ、ほぉりでぃ!


直基

直基:

GWの話?
うちの予備校は、祭日も普通に平常授業があります。
 




あやや:

・・・・・・・・・・。





ということでオフも終わり、世間様とは縁遠い受験生は今日も通常授業です。


GWの恩恵といえば、帰りの電車がラッシュでないことくらいかな。
それだけでも、結構助かるんですけどね。





ちなみに、最後のあやや画像をネット上で見つけたときは、爆笑でした。


 

04_05/04◇ぶらっく


スクール・オブ・ロック。


随分前から、見たくて機会が無く結局見に行っていない映画なのですが、
とうとう、見に行きました!




いやー、面白かったぁ。
スクール・オブ・ロックということで、ロックの学校ですよ。


ロックんロールですよ。
ロックんロールと言えば、メインカラーはブラックで決まりでしょう。


主人公のジャック・ブラックが、担任の先生ならば、
学年主任は、シェリル・クロゥですよ。
校長先生は、リッチー・ブラックモアってことですよ。


教育改革の名の下に、生徒たちにロックバンドを組ませるのですが、
出来上がったのは、なんとブラック・サバスと、夢のコピーバンドだったのです!

そして、ロックになりきれなかった、いじめられっこはコブクロと呼ばれるのです。


あと、保健室の先生には、なんと大摩季を採用。
熱があると訴えて、保健室に逃げてきた生徒に対し、「♪熱くなれ!」と熱唱する始末。



そんなロックな学校で繰り広げられる、爽快ロマンスラヴコメディ、「スクール・オブ・ロック」




---ウソはここまで。---


さて、現実の僕は、ホンモノの映画レポがかけるのがいつになるか
見当がつかないほど、勉強しています。
というかしなければなりません。

GW中も授業のある僕には、GWは有って無いものだと思っていました。

ところが、既に社会に出ている連中と、会って遊んだり、飲んだり、作業をしたりと
まとまって時間を必要とする事柄については、GWが便利ということで、
受験生もここ数日駆り出され、結局勉強の予定がオセオセになってしまいました。
時間的に。


いや、息抜きといい刺激になるので、友人と会うことに時間を使うことには、
これっぽっちも後ろめたさは無く、
さらに勉強のために残った短い時間を
集中して頑張るので、それなりの成果はあるのです。


だからいいんです。
どうぞ、僕を呼んでください。僕を外に、外の世界に連れ出してください。
何でもいいです、みなさま、どうぞ僕を誘ってください、特に合コンとか。
あと、合コンとか。もしくはg(略





ということで、スクール・オブ・ロックは、当分無理かなぁ。
話を聞くところによると、面白いらしいじゃないですか。
みにいきたいなぁ。
(キレイにまとめようとして失敗。)

 

04_05/05◇マンガの話でもフってみましょうか。


最近の悩み:「酢酸」と書きたいときに、「酸」の字を先に書いてしまうこと。
__________________________




今日はこどもの日ですし、マンガの話でもしましょうか。


僕は、コンビニで週間マンガ雑誌を読むことが習慣になっています。
GWの間は、どうやら僕の愛読書である週間のマンガ雑誌は、
示し合わせて休刊らしいので、ちょっとつまらないなぁ、と思っているところです。

気分転換や、昼飯調達をかねて、昼ごろ出かけることが多いです。
散歩がてら。



今日は、僕が、好読しているマンガを挙げてみます。




▽ジャンプ

Breach もういい加減飽きてきたけど、惰性で読む。
Death Note 最初つまんなかったけど、最近はまぁまぁ面白いので読む。
HxH 連載があれば。
アイシールド21、いちご100%は、気分が向いたら
テニスの王子様と、Narutoと、ワンピースは飽きたので止めた。


▽マガジン

あひるの空 絵が好き。
はじめの一歩 なんとなく続けて読んでる。
そのほかは、あんまり読んでない。


▽サンデー

D−LIVE 乗り物好きなので。
KATSU! 一応


▽ヤンジャン

ちさxポン 滝川はとりあえず殺す。
リアル あれば。
その他気が向いたら、TOUGH、Monacoの空へ、ZETMAN


▽ヤンマガ

Initial D 連載があれば。


▽モーニング

ブラックジャックによろしく 最近だるいんだけど、惰性で読んでる。
いい加減バカボンドは、付き合いきれなくなって止めた。


▽スペリオール

医龍 あるわけねー。という医者マンガなんだが、妙にまともな医学的説明がつくので、その辺がおもろい。


▽月間ジャンプ

クレイモア なんとなく。


▽月間マガジン

CAPETA 実は今、僕の中でこれが一番熱い。
海皇紀 設定がいまいちわからんが、なんとなく。
DEAR BOYS スラムダンクよりありえないとこが好き。



こんなところかな?
一冊につき、多くて3作品くらいしか読んでないことが、判明しました。
知らなかった。





なんか、面白いのとかオススメとかあったら教えてください。

 

04_05/06◇日記を書き終わって、GW明けのには見えない文章に、改めて通常の24歳の生活環とは違うところを生きていることを感じました。



このところ、時間がなかったので、短期間に集中する勉強スタイル。


段々時間に余裕ができてきたので、
そのままのテンションで持続時間を延ばしてきています。


が、やはり集中を持続できる限界というものはあるもので、
ちと疲れ始めました。


だいたい、予備校から夕方に帰ってきてその後、予習復習に励むのですが、
今日は、その計画を全てキャンセル。
真っ暗ななか、ランニング。
その後ギターを片手にのんびり過ごして、
最後はチューハイ。

嗚呼、なんて、リラックス。




人生って忙しいから、休みが楽しいのかも。
休みが楽しいから、忙しい毎日を過ごせるのかも。




さて、どちらでしょう?


どちらもでしょう。





▽昨日の続き▽

あとね、妹が買ってくるので、Nanaも読んでいます。
が、話の方向がなんだかよくわからない方へ行ってしまったので、
最新の10巻はかなり流し読み。

サトラレは、単行本が置いてあれば読む。
恋愛カタログは、郷右近さんがメインになり始めて以降さようなら。
Monsterを読んだけど、よみかえす気にはならないなぁ。



まだ、オモシロマンガ募集中。

 

04_05/07◇実はファンだったのに。

昨日の日記は、日本語として一部おかしいですね。
ごめんなさいこれから気をつけます。
え?いつでもおかしいって?
___________________________



毎日放送を楽しみにしていた、とっても楽しい漫談の番組が、
ひとつ終わることになってしまいました。

カムバーック!ふくちゃーん!!
ということで、今日は・・・・


▽気になったニュース▽

官房長官辞任:小泉首相の今後の政権運営に大きな影響 mainichi
長官辞任、未納閣僚は一様に驚き 自らは「職務に邁進」 asahi


なんかあったときに、とりあえず辞めればいいっていう考え方は
基本的に嫌いなんですけど、この人はまたキレイに辞められてしまいまして、
それはそれでなんというか、潔いというか・・。


しかし、最初こそ、田中マキコに、扇チカゲに、福田に、竹中に、(そういえば塩爺なんてのもいましたね)と個性派がそろっていた小泉政権。

それが、あれよあれよというまに、
ヒステリック外相は、民主党に浮気、
保守党党首は議席数の大後退で引責、ついでに坂口厚生省大臣の生え際も後退。
平蔵はすっかりおとなしくなり、
いま目立つのは石破防衛庁長官の能面のような無表情ですか。

そして、たのみの綱の福ちゃんの辞任ですよ。

もうだめかなー。

しっかりしないリーダーの方が、国民の関心と団結力が増すかなと思って
ある意味期待してた小泉政権でしたが(すでに過去形)
そろそろ引き際?

でも、終わったあと誰がやるんだろ?

亀井とか、麻生とかは嫌だなぁ。
なんとなく、日本の顔として、
胸を張って人前に出せない気がするんだよねぇ。


まさか政権交代して、菅?
いや、実質的に今の状態では無理だっしょ?


うーん。




そして本題とは外れるところですが、、今日一番笑ったのはこのページ。
後任と似すぎだろ。
とりあえず、この写真をみるかぎりは。


 

04_05/08◇魔法の言葉。

今週もおわったー。
______________



「明日が休みだー」と思うと、その前日の夜は
なぜこんなにやる気が起きないのでしょう。

現在、夜八時半。
今日の復習、来週の予習など、まだやらねばならないことがあるのですが、



だるーい。
(わずかに残っていたやる気を根こそぎ吹っ飛ばす魔法の言葉。)





帰宅後、夕飯を食べ終わり、その後PCをポチっとオン。
そのまま現在に至ります。

いい感じに眠くもなってきました。



ここで、もうひと頑張りしておけば、
明日を心置きなく楽しめるのだろうなぁとおもいつつ・・・・


心置きなく、楽しむ?




別に楽しいことは、ねぇか。




一人だし。
天気も悪いらしいし。
金もないし。






明日も勉強しようかな・・。

 

▽今日の一枚▽

On a Wire / The Get Up Kids

最近のヘビーリスニングはこれ。


彼らの音楽を聴き始めたばかりの僕には、
このアルバムがどんな位置にあるのかはわからないのだけれど、
多分、ファンに言わせると、「いつもと違った雰囲気のアルバム」ということになるのではないかな?

爽快・カレッジロック、元気いっぱいエモバンドという印象ではないものの、
これはこれで好きですよ、個人的には。
4曲目の"fall from grace"とか、いいね。

ちと方向性を変えてみたアルバムというのは、ちゃちいものになりがちですが、
ちゃんとしたレベルまで持ってきてると思う。脱帽。
 


 

04_05/09◇オレンジデイズ再

確かに阿部はかっこいいが。
____________




オレンジデイズを見ました。

今回は、本当に。


やることがあったので、見れたのは最初の30分くらいだけだったけど、
なんか、面白そうだなとは思いました。

柴咲がかわいいかもって、初めて思いました。
「障害」の扱い方も、今までのものと違うという前触れでしたが、
それも、なるほどと思いました。

ちゃんと連続してみれば、面白いかもしれないと思います。




視聴率も、まぁまぁいいみたいじゃないですか。(参照:ビデオリサーチ

ドラマ部門で、ギリギリ10位に入るくらい?
火サスと、NHKの朝ドラ、特番を除けば、5位くらいでしょうか?


しかし、視聴率ってフシギなデータですね。

水戸黄門と、ハシダスガコは、いつまでたっても上位にいる一方で、
定番として名高い、NHK大河、(今年は新撰組)は、
あれだけメンツを揃えたけど、低迷をさけられず。
一方、朝ドラは、藤澤恵麻のみで2位。


定番といえば、月9.
今クールの「愛し君へ」ってのはやっぱり、トップみたいですね。
でも、菅野美穂と藤木直人だっけ?他は、誰が出ているのか、知らないし興味も無いや。




そして、個人的には、アットホーム・ダッドが、かなり上位にいるのが、
とても謎です。









←今日の日記はこのデータを参照にして書いています。



 

04_05/10◇ココニヒトリ。

場面 授業の後の教官控室
登場人物 直基(生徒)
予備校の講師(若手のやり手、爽やかイケメンホスト気味)


直基:「問題集を買おうと思うのですが、どれがいいとかありますか?」


講師:「志望校はどこ?」


直:「まだ決めていません。」


講:「んーじゃ学部は?」


直:「医学部です」


講:「おお、そうか、そうするとだね・・・」

(その辺の紙にメモ書きをする。)

講:「これか、これがいいよ。・・・」



直:「ありがとうございます。」



講:「そうか、医学部か、頑張れよ。
   医学部は途中で諦めて、行かないと絶対後悔するから」








その言葉に、なんと答えるかいろんなこと考えて、
走馬灯のようにいろんなこと考えて

数秒後に、「ハイ」としか答えられなかった僕でした。








結局、諦めきれず、
今、受験生として予備校に通ってる24歳の男が、ここに一人。



 

04_05/11◇超天才受験生の作り方。


文字通り、朝から晩まで、外でお勉強。

さっき帰ってきたので、ちょうど12時間くらいか。
実働は9時間くらい。
さすがに、最後はバテ気味でフラフラしながら帰宅でした。



でも、このままのペースで夏、秋、冬とそのままいったら、
超天才受験生ができあがるんじゃない?

医学部でも東大でもドンと来いだ。



ところで、話題とはそれますが、ちょと気になることがあったので、連絡事項を。

 

<連絡事項>

コニタンのファンへ業務連絡です。

電車に乗って下さい。
多分明日ならまだ間に合うと思います。

ビッグコミックスピリッツという週刊マンガ誌の中吊り広告を見つけてください。


複数の女性の写真の中に、コニタンのが一枚あります。

コニタンだけ、ピンボケ写真であることに気がついて憤慨してください。



以上。

<連絡事項終了>
 








WEB上に、このような連絡事項を載せてる時点で、
超天才受験生はできあがらないと思う。





 

04_05/12◇
街中でぼーっと立って、一曲聴いてきた。



 





 左の人 右の人 

 ふとした場所で きっとつながっているから


 片一方を裁けないよな

 僕らは連鎖する生き物だよ



 

 


いい歌だね。






 "タガタメ" / Mr. Children


 

04_05/13◇一点の曇りもなし。



予備校に通い始めて一ヶ月。
初めて、授業を休んでしまいました。



友人と話していたら、時間を忘れてしまって、
いつの間にか、授業開始時刻の直前になっていました。
話していた場所から、予備校までの所要時間は30分以上。

30分遅刻するよりは、振り替えをしようと思って休みました。


僕の通っている予備校では、振り替えシステムみたいなのがあります。
つまり、受けられなかった授業、予定が合わなかった授業などは、
別の曜日や別の時間帯に振り替えて、同じ内容の授業を受けることができます。





だから、休んだこと自体は問題ではないのですが、
なんとなく負い目を感じています。

やりたいこと、やらなきゃならないことが立て込んできているのに、
一回休んでしまったことで、「休んでもいいや、振り替えできるし」の発想が、
習慣化してしまうのが、一番困ります。

ズルズルと予定を先送り先送り、先延ばし先延ばし、
その結果、計画がオセオセの、キツキツ、ギュウギュウで、
心理的にギスギスしだして、ダラダラ、ダルダルになりかねない。






いや、友人と話している時間は、非常に有意義な時間だったことに、
間違いは無いのです。
その気持ちには、一点の曇りもなし。

でも、 やりたいことがあるのだから、 キッチリ時間を管理しなきゃなと思いました。






ということで、今日はこれから気合を入れて自宅学習。


 

04_05/14◇KYOYO

 

場面 午後の山手線・微妙な混雑具合
登場人物 ヤンキー気味、ガラの悪そうなオニィチャンx2

隣の隣に立って、違う方を向いてた直基。



ヤンキー1:「やっべー。ヒゲ伸びてきた。」

ヤンキー2:「えー、ダイジョーブじゃん、それくらい。」



ヤ1:「まじー?へーき?キョーヨーハンイ?」


ヤ2:「マジマジ。全然キョーヨーハンイじゃね?」










直基:「 (・・・キョーヨーハンイ??) 





キョーヨーでなくて、許容だろ。

むしろ、あんたらの教養が、許容範囲外だよ。




----------------------







いやー、うまいツッコミだ。

もちろん、口に出してツッコミを入れたわけではないですよ。
心の中でですよ。


しかし我ながら、うまいツッコミを思いついたもんだと自画自賛、一人で苦笑していたけど、
今、良く考えたら、ただのオヤジギャグですね。

しかも、電車の中で一人でニヤニヤしている怪しい人だったなと思って、
反省。
罰として、今日やるべき課題の微分演習の範囲を、
もう2ページ拡大することに決定。





つーこって、僕は今夜も、もう少し頑張ります。
皆様は先におやすみください、では、また明日。

 

04_05/15◇すっぴん直基





しばらく前から、このようにTemporary targetを掲げていたわけですが、
この「一番近い模試」が、とうとう明日になりました。

targetと掲げていたわりには、毎日ルーティーンワークに追われ、
模試対策的なお勉強は、何一つしていないのですが、
まぁ、そのいわゆる「素っぴん」な直基君が、
どこまでいけるのか、正直なところを測ってきたいと思います。





ちなみに、僕の友達で、一浪して東京大学に入った人がいるのですが、
その人は浪人時代に、この時期の模試で、
全国で7番になったことがあるらしいです。


東大に行く人は、やっぱすごいですね。
でも、僕も負けてはいられません。



ということで、明日の僕の目標は、A〜B判定から、
全国で6番」に変更しました。








・・・・・・が、が、んがばってきます。



 

▽今日の一枚▽
"Soul Session" / Joss Stone

アブリルラビーンだ、大塚愛だ、言ってた上に、
まーた、こうゆうの選んできちゃうからすっかりロリコンキャラ定着?

やめてくれー。

ということで、Joss Stone16歳、白人(イギリス)、によるR&Bです。
前評判どおり、すげぇうまい。たしかに。

でも、若いね。んーやっぱふかみが足らないよね。
いや、16歳にフカミがあったらあったでヒいてしまうんだろうけどね。

オーソドックスで、クセのないオケは普通としかいいようがない。
よくもわるくもないなぁ。

数年後に聞いてあの頃は若かったねって聞くのがいいかも。
ウタダのCubicUみたいに。

まあこれから彼女が歌を続けていくことが前提で。

 

04_05/16◇モシネタ。

Not シモネタ, But モシネタ.
______________________

いやー、行ってきましたよ第一回全国統一センター模試。

全国6位になるなどと、豪語していましたが、
ネタにしかならない模試だったと思います。

まず、朝。
僕は、理科を3科目受けるので、普通の人よりも朝早くから試験があります。

前日の夜に、経路から逆算した結果、
7:30に家を出れば、ぴったり間に合うかなと見積もっていたのです。

はい、オチが読めましたね?




朝起きて時計を見たら、7:27




鬼のような形相で飛び起き、光速で身支度をし、カツオ君の如くパンを口にくわえ、
大急ぎで家を出る。
その姿はまるで、鬼の顔をして光速で動くカツオ君。(まんま)


精神的余裕は無く試験会場にはついたが、試験室がどこだかわからず
人に聞いたのですが、今期第一回の模試だからなのか、
アルバイト係員だったのか、不慣れな係員に見事にたらいまわしにされました。

怒り心頭でした。「正しく教えろよ!急いでるんじゃー!」
あっちこっちをものすごい顔でうろうろしていたと思います。
その姿はまるで、鬼の形相をして光速でたらいまわしにされるカツオ君。(?)



まぁ、試験開始にはギリギリ間に合いました。



さて、やっと試験開始です。
わっさわっさしながら席について、受験番号などの確認も適当に、試験に取り掛かります。
一科目めが「生物」だと信じきっていた僕の前に配られた問題冊子を
ぱらぱらとめくってみて、んーと、あれー、なんか違和感が・・・・。


 

(そして、たどり着いたページはここだ。)







時間割、間違っておぼえてたー。







まぁ、その後も頭痛がとまらない、腹が減ってたまらない(ぐぅぐぅ鳴ってかなり恥)、
となりの高校生がやたら問題解くのが早い(俺の半分くらいの時間で終わっている)、
試験監督者のおねぇちゃんがメガネ+パンツスーツ+舌足らずでかなりかわいい、
などなどの障害を乗り越えて、モクモクと問題を解き続けました。
その姿まるで、夏休み最終日で宿題に追われるカツオ君。


なんとか地理、生物、国語、英語、数学1A、数学2B、物理、ときて、
あと最後の化学が終われば帰れるというところまで来て、すごいことに気がつきました。



今までの全教科の解答用紙で、記入ミスをしていることに気がつきました。






多分、ミスだと思われる記入項目は、「在学、卒・高校」の欄。
ここは、今の僕の場合、予備校の名前を書くべきだったのに、
全てに堂々と、出身高校の名前を書いてました。





これで、僕は模試結果が返却されたときに、予備校の中ではなく、
現在の出身高校内における、学校内順位がわかってしまいます。





要らねーーー。
 

04_05/17◇Nothing but a sigh

今年は本気で、センター試験の得点率、9割5分を目指しています。
___________________



昨日は疲れたし、頭も痛かったので日記だけ書いて寝ました。
模試の答え合わせは、今日やりました。




結果は、とても人に言えるものではありませんでした。





最近集中して勉強していた理数系の科目の得点は、
数ヶ月前の本番から、かなりジャンプアップしていたのですが、
勉強していなかった文系科目、特に地理は死亡。



英語
本番195点→今回155

地理
本番97点→66


なんで、こうも短期間で落ちるかね。
なんで、文理の両立できないかね。



もう、ため息しか出てきません。



明日からも、頑張ります。
それだけです。


 

04_05/18◇豊かな精神と時の自己満足



模試の結果が冴えないものだと、確かにダメージがでかいです。
まぁ正直、へこんでますが、ここはひとつ、冷静に。



模試の結果が、特定の科目でよくなかった理由は簡単。
勉強が足りていないからです。

その証拠に、勉強していた科目では本番に比べて160%の得点増加が見られます。
160%増加して、満点を越さないということ事実には、やや危機感と疑問が生じますが、
この際、それは無視。

話は戻って、なぜ、勉強が足りていないかといいうと、時間が無いから。
全ての範囲の勉強をこなすだけの時間が持てていないということです。
まぁ、能力がある人ならば、短い時間で、広範囲を勉強できるのでしょうが、
この際、それも無視。


さて一方、人間に与えられている時間は、みな均等です。
精神と時の部屋にでも入らない限り、一人の人間が使える時間は決まっています。
寝る間も惜しんで勉強するということも重要かもしれませんが、
アソビの部分の無い計画や勉強ばかりの生活では、
僕の味気ない人生になってしまうでしょう。というか僕には無理。



そこで、これから240日あまりを、できる限り「空走」の無い生活しようと思います。
学ぶなら学ぶ、遊ぶなら遊ぶ、創るなら創る、寝るなら寝る。

「ぼーっと○○をする」、「なんとなく××をしている」
という時間をできる限り、消していこうと思いました。
そして、「学ぶなら学ぶ」時間の比率を最大化する方向で、生活していきます。


僕の価値観では、大切な人や、ものや、音楽や、いろいろと、
「ぼーっと過ごす」ことこそが、豊かさだろうと思っています。
ですが、この1年くらい、豊かさの追求は置いて、必死で頑張っていこうと思います。
いや、実際は必死で頑張ってんだけどね、毎日。





ということで今日は、
「WEB上で宣言しちゃったので、やらなきゃまずいよね!!!」
と、自分にプレッシャーをかけるための日記でした。

自己満足にお付き合いいただき、ありがとうございました。
(サイト全体が自己満足なのに、いまさら何をいってんだ、俺は。)

 

04_05/19◇tranquilizer


最近の精神安定剤は、数学の問題集です。

スコンと、解答が出せたときに得られる快感が、精神安定作用をもたらします。
なかなかクセになるクスリです。

ただ、解答がうまく出せなかったときには、
不安定化の要因となります。

劇薬取り扱い注意。




うまく出せなかったときに、その経験を生かすことにより、
次の問題を解けるようになっていると、
不安定化要因が、反転して安定化作用になります。
逆向きの加速度を発生させるわけです。


こうして、加速度が周期的にかわるのです。
つまり、ここで向心力が生まれ、単振動が発生します。
これを、横軸に展開してみれば、波が発生しているわけです。
この波が、さまざま干渉を受けつつ、最終的に定常波を形成します。


波が、一番高いところで、タイミングよく試験の日が来るといいのですが、
なかなかそうもうまくはいきません。



だからデカイ波があろうと、無かろうと、
いやむしろ無い状態で、実力がカツンと出せる状況まで、試練の日々です。

怯んでる自分蹴飛ばして、不安と怒りの過渡期を見失わぬように進むのです。
もしかしたら、何も起こんないかもでも明日もPADDLING.









参考文献:  "PADDLE" / Mr. Children

 

04_05/20◇name of


台風が来てますね。

最近は台風には名前がついているらしいです。
2000年の台風1号から、アジアで発生した台風には、
アジアの国が持ち回りで名前をつけているらしく、いろんなのがあるみたいです。


2000年第1号  「ダムレイ」 (像:カンボジア語)
2000年第2号 「ロンワン」 (龍の王:中国語)
2000年第10号 「ビリス」 (スピード:フィリピン語)
などなど。


なるほど、強そうな意味の名前がや、台風にちなんだ名前が並んでいます。


でも、まったく関係無さそうな名前もあるみたいです。

2000年第11号 「ケーミー」  (アリ、蟻:韓国)
2000年第23号 「ソーリック」 (伝統の酋長称号: ミクロネシア)
など。

他にも、
 「パーマァ」 (マカオ料理の名前: マカオ)
なんてものもあるみたいです。


一方、日本が出しているのは、
「カジキ」  かじき座
「ヤギ」   やぎ座
「カンムリ」  かんむり座
「コップ」   コップ座

・・・なんで、星座の名前を出しているんでしょう?しかもマイナーな。
「コップ」なんて、日本語なのか?


ニュースで、アナウンサーが
「大型で非常に強い台風「コップ」が近づいております。
沿岸の住民は高潮に警戒してください。」

といっても、なんだか、緊張感が無いですね。




さて、話は現在に戻って、今回の2号についた名前は、「ニダ:NIDA」らしいです。

ニダ?

これは、絶対、韓国の名前ニダ!
そうに違いなイムニダ!





と思ったんだけど、タイ語の女性の名前らしい。
アジアの言葉ってよくわからないね。
日本語も外から見たら、わけわかんないんだろうね。



ということで、みなさまも台風には気をつけて。
僕は明日も台風の中、予備校です。






参照:台風の新しい名前


 

04_05/21◇鏡に映る顔にやたらと生気が無い

全然台風来なかったね。
______________


うーん、若干リズムを崩し気味ってこと以外は、特に何も無く受験生の一日。
何も無かったので、気になった出来事でも取り上げておきます。

 

▽気になった出来事▽

フレンチオープンのシードが発表。
来週の月曜から始まる、フレンチオープンテニス。
そのシードの順位が発表になってます。


男子シングル
 1. Roger FEDERER (SUI)
 2. Andy RODDICK (USA)
 3. Guillermo CORIA (ARG)
 4. Juan Carlos FERRERO (ESP)
 5. Carlos MOYA (ESP)
 6. Andre AGASSI (USA)
 7. Rainer SCHUETTLER (GER)
 8. David NALBANDIAN (ARG)
 9. Tim HENMAN (GBR)
 10. ステファン GROSJEAN (FRA)
 11. Nicolas MASSU (CHI)
 12. Lleyton HEWITT (AUS)
 13. Paradorn SRICHAPHAN (THA)
 14. Jiri NOVAK (CZE)
 15. Sjeng SCHALKEN (NED)
 16. Fernando GONZALEZ (CHI)
 17. Tommy ROBREDO (ESP)
 18. Mark PHILIPPOUSSIS (AUS)
 19. Martin VERKERK (NED)
 20. Marat SAFIN (RUS)

男子とりあえず、20位まででもかなり面白いことになっている模様。
誰が来ても、面白いなぁ。

去年の優勝者フェレーロは4位と落ち気味。
準優勝のフェルクークが19位はまぁ妥当な評価か、19位でも過剰評価か。

フレンチは、サーブだけじゃ勝てなくてストローク戦・持久戦になだれ込むので、
このシード順は、妥当かも。ロディックが2位ってのは高いかなと思うけど。
誰か、フェデラーを止めろ。
ちなみに鈴木貴男は予選落ち。

女子シングル
 1. Justine HENIN-HARDENNE (BEL)
 2. Serena WILLIAMS (USA)
 3. アメリー MAURESMO (FRA)
 4. Venus WILLIAMS (USA)
 5. Lindsay DAVENPORT (USA)
 6. Anastasia MYSKINA (RUS)
 7. Jennifer CAPRIATI (USA)
 8. Nadia PETROVA (RUS)
 9. Elena DEMENTIEVA (RUS)
 10. Vera ZVONAREVA (RUS)
 11. Svetlana KUZNETSOVA (RUS)
 12. Ai SUGIYAMA (JPN)


エナン・セレナ・ヴィーナス、ダベと。まぁ順当。
モーレスモが、3位なのは、やはりフレンチオープンだからか?
あと、個人的にはどーでもいいが、シャラポアが19位。
個人的に応援しているサフィナが32位。
杉山は12位かぁ。がんばれー。



 

04_05/22◇好きな生理学方面とかの記憶力はすごくいいんだけど



ヒサビサに泳ぎに行った後、プールサイドでアクエリアスが美味しいな、の図。

泳ぎ方とか自転車の乗り方とかは一度覚えたら忘れないのと同じように、
英単語とか、古典単語とか、数学や理科の公式の類を忘れなかったら
便利なんだけどな。
脳の構造的に、そう都合よくはいかないから毎日続けることが重要なんだろう。


今日は泳いだりと、ペースを落としたので、
明日は休むと決めていた日曜だけど勉強もする予定。


 

▽気になるデキゴト▽

フレンチオープン ドローが大体決定。

なにやら、僕のお気に入りのサフィンとフェレーロにとってキツイ組み合わせとのことで、
少し残念。
キムは出ないんだね。ケガが響いたのか。これも残念。


 

04_05/23◇which direction?


肉体的な疲労と、精神的な疲労の度合いのバランスが崩れると、
よい睡眠が取れないという話を聞きました。
なるほど、そうかもしれないと思う今日この頃です。


最近の僕は毎日のように予備校まで出るので、
全く体を使わないヒキコモリ受験生ではありません。

それでも、通学約2ヶ月、肉体・精神疲労の乖離度が蓄積してきたようで、
眠れないというよりは、現実と見まがうほどリアルな夢を見たりするようになってきました。

デジャヴとも違って、朝一に混乱を引き起こし目覚めが最悪なので、
ちょと困りものです。





先日、高校のときのクラスメイトを本気で口説きました。
照明をやや薄暗く設定してあり、いい雰囲気の飲み屋さんのカウンター席で、
僕が左側、彼女が右側でした。
これでもかってほどの、かっこよい愛の言葉を浴びせている自分の非リアルさに、
途中で夢だということに気がつきました。もちろん目覚めは最悪。

でも、夢の中でですが、酒で少し赤くなった彼女の
「恥ずかし+ちょと困り+やや嬉し」の表情が、超絶可愛かったので良しとします。
あれは、可愛かった。




この週末は体を動かしました。
昨日は、日記に書いたように水泳に行きました。
今日も、適度に運動をしてきました。

今夜は、疲労度のバランスが良く、すっきりと眠れそうです。
明日から1週間+週末の模試に向けて頑張れそうです。
受験生の本分です。



でも夢の中で、超絶可愛い彼女と会えないのが残念です。


 

04_05/24◇AMERICAN


もうすぐ6月。
暑い日があったり、夜は涼しかったり、梅雨にはまだならないので、天気もそこそこ。
とてもいい季節です。

この時期になると、大変欲しくなるものがあります。
それは、単車。ようはバイクです。


数年前まで所有していたのですが、
車検が払えない+壊れた+直す金もないということで、
2輪車を手放した経験があります。

あの時は、それが一番・・というより他に選択肢がなかったので
割とさっぱりと売ってしまいましたが、時々無性に乗りたくなります。

僕は、アメリカンのバイクが好みです。
巨体をギリギリまで倒し、そこからスロットルをまわしてコーナーを抜ける爽快感。
この暑くもなく寒くもないちょうど良い気候の中を、
暴力的ともいえる加速で生じた風を、体全体に感じて疾走。
(アメリカンは姿勢が立っているので、風当たりは強烈です。)

夜のライディングは更に、良いです。
街頭が照らす国道を、ヘルメットがはらむ轟音とヘッドライトが切り裂いていく。
大声で歌いたくなるようなハイテンションになれます。




今日の日記は、欲望に任せてつらつら書いていたらまとまりがつかなくなりました。
オチは有りません、ごめんなさい。


では、おやすみなさい。
今日は多分、バイクの夢を見ることでしょう。

 

04_05/25◇another world


最近はコンタクトにするのも面倒で、メガネで過ごしています。
何か無い限り、ヒゲも剃りません。多分、2ヶ月くらい剃ってないかも。
髪の毛がボサボサなのは帽子をかぶるので、気にしません。
適当な格好で街中に出て、一日机の前にすわり、帰ってきます。

外見とか、気にするのが本当にめんどいです。
こうやっているとそのうち、人前に出せないような姿になっていくのでしょう。


外見を気にするというか、それ以前に
なるべく外界と関わらないようにしています。

帽子をギリギリまで深くかぶります。
ウォークマンのボリュームは最大にして、耳からの情報を拒否。
メガネをはずして、目からの情報を拒否。

すると、大都会の雑踏が異世界に感じられて、なかなか新鮮です。


 

04_05/26◇explosion


男性読者の諸君!
今日は、この話題を待っていただろう、あなたのための日記を書くぞ。

さぁ、注目して聞け、耳の穴かっぽじって聴け。
でもサイトは文章媒体だから、目の穴をかっぽじ・・・
目の穴をかっぽじったら失明するか。








さぁ、今日の話題はこれだ!











予備校で、かわいい子見つけた。










いやー、見つけちゃいました。
基本的に勉強に集中しているので、周りなど見ないし、
かつ、意識的に周りを見ないようにして過ごしています。
確実に、「場から浮いたオッサン」である事実から目を伏せるように。

しかし、今日は、何か運命に導かれるように、ふと周囲を見回してみた休み時間。
目に飛び込んできたのが、彼女でした。
ずがーーーーん。
(見つけた瞬間の心音)





しかも、真後ろに居ましたよ。
メガネをしてなかった僕でも、わかる距離に居てくれてありがとう。
何かの運命だね、これは。
そして、メガネをしてもう一回振り向いて確認したことは言うまでもありません。


なんというか、小さくて可愛らしい系のその子は、
ショートカットの黒髪がとても綺麗で、肌は透き通るように白く、
顔立ちは整っていて、かつまだ幼さを残す未完成具合がまたグッジョブ。

名前は、出席確認のとき確認したのですが、
すっかりわすれました。
次回はメモでも取ってきます。
はやくもストーカーです。


その風貌から、僕とは年の差があることが明らかなのですが、
この年の差をどう乗り越えるかということだけが、問題です。
まぁ、それも愛があればなんとかなるでしょう。
水溜りよりも浅く、ネコのヒタイくらいは広いと、ちまたでは評判の僕の愛があれば、
ノープロブレムです。




ということで、明日からはこの日記は
ロリコン変態のつれづれストーキング日記になります。
なりません。



 

04_05/27◇7, 8, 9, 10.....40?

8年後くらいの日記には、
「最近は、2日で40時間連続勤務です」とか書いているのでしょうか。
やってやろうじゃないの。どんとこい。
_________________



計測してみました。

最近は、大体、一日8時間くらい勉強しているみたいです。
1日は24時間なのだから、そのうち8時間と考えると、
多いようで少ないかもしれません。


少し頑張って、一日に10時間勉強すると、
次の日に疲れを持ち込んで、調子を壊すか、バテるか寝坊をしてしまい、
次の日の勉強が7時間くらいになってしまいます。

二日で10+7=17時間。


コンスタントに8時間勉強すると、
二日当たり勉強時間は8+8=16時間ですから、
一日おきに10・7・10・7と勉強した方が、
リズムは取りにくいけれど、長い時間勉強できてしまいます。

そっちのほうがいいのでしょうか。
体調とか、崩しそう。


解決策として、一日9時間勉強をコンスタントにできるようになれば、
9+9=18ですから、二日当たり勉強時間を長くできます。
当面、これを目標に頑張ろうかな。



でも、本当に重要なのは長さじゃなくて
どれだけ集中してできるか、かもなと思いつつ。


 

04_05/28◇alienate


劇薬に、思いっきり振り回されています。(参照:04_05/19付け日記)
あっちの端から、こっちの端まで。


あっちの端まで行ってるときは、多分、
ものすごい形相をしていることと思います。

予備校からの帰り道の電車の中で、あっちの端に居るときは
その様な顔をしているせいなのか、満員電車でも僕の周りはやや空き気味です。

ヘッドフォンから漏れる爆音が、敬遠されているだけかもしれません。
でも、顔に沿う凶暴性を秘めています。
ここで書くと人間性を疑われてしまうような残酷なことを、想像していたりします。

近づかない方がいいと思います。



一方、こっちの端までイっちゃってるときは、すげぇ面白い顔をしていると思います。

ものすごい勢いで、シャープペンシルを走らせて計算用紙を大量消費し、
「やべー!俺、天才かも。」とか思いながら、ニヤニヤしています。
カツンと答えがキマったときなどには、奇声を発しているかもしれません。


やっぱり、近づかない方がいいと思います。





 

▽今日の一枚▽


"君繋ファイブエム"
/ ASIAN KUNG-FU GENERATION


お待たせしました、アジカン。
あしあんかんふーへねらしおん(spanish読み)です。
今日の一枚というよりは、最近の一枚。最近の爆音一枚。


勢いを最重要視したギターロック。横浜と吉祥寺で活動していたとな?
ボーカルが特徴的。「勢いがあればいいんだ」とばかりに、音程もリズム感も捨ててるとこが潔いわ。良いね。この感じはなかなか出せるものでもないよ。


ギターギターしたギターはどこでピッキングしてるか解らないが、強烈な勢いを発生して良い。
ギターをここまでシンプライズしてしまうとあと遊べるのはドラムくらいなものだからなのか、ハイハットが結構歌う。ハット好きとみた。

ただ、曲調は後半に進むにつれ、だんだんウェットになってきてすこし残念です。
全体通して良いんだけど一曲目、二曲目の勢い・ドライさを越えるものが来なかったように思う。


「音楽性どーのこーのとか、そなこた知らん。気持ちいいと音と疾走感が欲しいんじゃ!」
そんな気分のときにオススメ。
 

 

04_05/29◇ビバ応用力


模試とは、「日ごろの怠惰を悔い改めるためのもの」と定義することにしました。
とりあえず、今のところは。


いや、もちろん良い結果を取りに行く姿勢は変わりませんが、
悪い結果だったとしても、気にしない。
むしろ、なるべく素な自分で受けて、結果が悪ければその分だけ、
自分に対する「ムチの入れ甲斐」ができるってモンです。


ということで、明日は模試。
今日することべきことは、知識を詰め込むことより
明日、十分に頭が回転するように、ゆっくり休めておくこととします。ビバ応用力。

そして、遅刻をしないように、早く寝ることです。
いつぞやの様に、ならぬために。




ということで、今日は少し早いですが、おやすみなさい。



今日のおやすみなさいのお供:asahiカクテルパートナー”ラム&コーラ”


 

04_05/30◇頼むから。


 

模試の会場でイチャついてんじゃねぇよ!(怒)







とりあえず、今日はこれが言えれば満足か・・な?







隣の席の女と、その後ろの彼氏のバカカップルがさ、もうその、なんだ、
要するに、バカなわけだ。
休み時間はおろか、試験時間中だろうがなんだろうが、もうその、なんだ、
要するに、バカなわけだ。

本当に、早く帰って欲しかった。


以上、今日は怒りに燃える直基でした。




え?模試の調子はどうだったかって?
んー、まぁそれは聞いてくれるな。
まぁ前回よりは確実に良くはなってるけどな。

 

04_05/31◇

あつかったー。
ノースリーブなんてもので出かけたっす。



今日は、特に何も無かったので、気になったサイト・ニュースでも挙げておきます。
 

▽気になったニュース・めっけもん▽

鬼束ちひろに関して(MELODY STAR RECORDS)
さて、突然ではございますが、弊社に所属しておりました「鬼束ちひろ」に関しまして、
平成16年4月3日を以って弊社とのマネジメント契約を終了いたしました。


契約終了って?
結構好きなんですけど、これからどうするのでしょう?
誰か、拾ってあげてください。
 

椎名林檎、“東京事変”のバンドヴォーカリストとして活動開始SR 猫柳本線
バンドはいつか自分が戻るべき場所だと思いつつ、ソロで作るべきものが何かっていうのを深刻に考えて来て、ファーストとセカンドではいいメンバーとのセッション、3枚目では自分のエゴを全開にさせて戴けました。今の段階では、ひとりきりで作る音楽はやり終えてると思って居ます。

へー。まぁ確かにサードアルバムの傍若無人っぷりはすごかったけどな・・。
バンドにしても、やるこた変わんないだろうなと思いつつ、やはり期待。
鍵盤のヒイズミさんは、PE’Zのキーボードだよね?
亀さんは、"唄ひ手冥利"のプロデューサよね?
唄ひ手冥利はかなり好きなので、あっち方面に行ってくれるとうれしいなと。
 

フレンチオープン
が、つまらない。
なんだよ、フェレーロは早々に居なくなるし、フェデラー、ロディック、続々負け。
アガシなんて、一回戦負け。
ベスト8で、モヤ、ヒューイット、コリア、グーガ・・・までか。あとは小粒だ。
クレーだから、グーガが来るなんて、2年前のセオリーだよ。
女子も、杉山はパっとしないし、キムは出てないし、エナンは体調不良で負けるし。
あとは、モーレスモの初グランドスラムを願うのみ。
 

センター試験、「数学力」の判定に疑問 東北大教授研究 (asahi.com
大学入試センター試験の数学問題では「数学力」を十分に判定できない――。日本数学会理事長の森田康夫・東北大教授が、同大の2次試験との比較からそんな分析結果をまとめた。

ふーん。
なんでもいいけど、点数取りたい。
「数学力」も鍛えていきたいけど、今欲しいのは、「得点力」だなぁ。
内容的に解っていても、それを「点数」で示さなきゃ、意味がないというのが現実。
何度痛い目を見たか・・。
 

TrekEarth Melbourne at Dusk Photo
写真です。
なんか、とてもキレイで涙が出そうになった。なんでだろう?
なにかしらの、過去の体験とつながる風景なのかも。
覚えてないけど。
 

 

過去日記インデックス
2003年
1月/ 2月 / 3月 / 4月 / 5月 / 6月 / 7月 / 8月  / 9月 / 10月 / 11月 / 12月

2004年
1月 / 2月 / 3月 / 4月 / 5月 / 6月 / 7月 / 8月 / 9月 / 10月 / 11月 /
12月〜2005年3月

医学部学士編入学受験記にもどる
homeにもどる

(C) all rights reserved by Naomoto M.(2003_11/01-)
entrance of this site is here/禁止轉載