受験生のつれづれ日記ログ2004_08

7月へ
9月へ

home>>医学部学士編入学受験記>>受験生のつれづれ日記2004-8月

 






 

 

 

受験生のつれづれ日記2004_8月

04_08/01◇熱・中・症


昨日の日記を、シラフで読み返して思ったこと


























「そんなフリ、俺でも返せねーよ」

>> respect to "写真でルルルル"(http://says.nobody.jp/)5月25日UP分

いやー酔っ払ってるときの文章ってのは、コワイね。
自信満々に「ちぇきら」とか、のたまっているし。
ごめんなさい、本当にごめんなさい。もうちょっと練る時間をください。

言い訳くさいですが、リリースするのにもっといいタイミングがあることに気がついたので、
いつの日か、ひっそりとUPしようと思います。予告無しで。




全然関係ないのですが、今日はストレス解消にテニスに行ってきました。

そしたらですね、人生初の熱中症になってしまいました。
びっくりしました。
救急車を呼ぶとか、そういったレベルまでは行かずにすんだので、
正確にはホンモノの熱中症の一歩手前くらいだったと思います。


あの体験は、貴重だったと思います。
水分補給の休憩をして、ベンチに座ったとたんの
・吐き気
・手の震え
・めまい、酒に酔ったような感覚
・異常に速い鼓動

「あー、これが熱中症だー、多分」と冷静な自分がいて、
これ、多分、今すぐ体を冷やさないと救急車レベルになるなと判断。
吐きそうになりながら、必死にトイレ+水道のあるところまで歩いていきました。
本当に酔っ払っている感覚で、ゆっくり慎重に歩かないと転びそうでした。
頭と手足に、水をザバザバ浴びて、しばらく寝て、なんとかなりました。


みなさまも、暑い日に外に長時間でているときには気をつけてください。
嘔吐感がひとつの目安です。
熱中症が普通のバテるという感覚と明らかに違う点は
「吐き気」があるという点だと身をもって知りました。
嘔吐感を感じたら要注意、早急に体を冷やすことを考えた方がよいでしょう。




<実験データ>
被験者:直基(20代前半・男)

<被験者状況>
・冷房培地培養を4ヶ月間
・恒常的カフェイン漬け(缶コーヒー約3本以上/日)による、体内水分量の低下
・自分はならないだろうという過信
・炎天下(たぶん30度以上)の運動3時間(連続)

などの要因が重なり、発症。


>>関連・参照ページ:熱中症とは (熱中症のホームページ


 

04_08/02◇病院続報

 

〜前回までのあらすじ。〜
自分の首になにやらシコリがあるのを発見した直基君は、ちかくの病院へ行ったのだが
そのシコリがなんだかは、医者にもよくわからないということで、
とりあえず血液検査することになりました。(先週の木曜日のオハナシ)

さて、今日が血液検査の結果発表の日。
普段はそのまま勉強しているのに、今日は予備校が終わり次第直帰、病院へ。


月曜日の病院は、日曜日にこれなかった分の老人がいっぱいです。
1時間以上またされて、やっと診察。



直基:「クスリを飲んでたら、少しずつ小さくなった気がします。」

医者:「んー、そうだね。」

〜血液検査の紙をぴらっと出して〜

医者:「血液検査は特に何もないね、白血球の数が増えているわけでもないし、悪いものじゃないと思うよ。」

直基:「はぁ」

医者:「一応またクスリ出しておくね」

直基:「はぁ」

医者:「そいじゃまた。」



計1分くらいの診察でした。
なるほど、町の診療所では、悪名高き「3時間待ち・3分診療」が、
病院のサイズに合わせて、「1時間待ち・1分診療」にキレイに3分の1に
スケールダウンするわけですか。
まぁ、別に問題ないならいいんだけどさ。


そして、白血球の数が増えていないのに、
またも抗生物質の処方箋をいただきました。
なんだかねぇ、こんなことしてるから耐性菌とか出てきちゃうんだよ。

とかいいつつ、ちゃんと服用するところがいわゆる典型的な日本人な僕です。


 

04_08/03◇エレベータ



僕が通っている予備校が入っているビルには、他にも色々な団体や会社が入っています。
予備校がそのビルの6階だけを借りていると表現するのが正しいのかな?

だから、教室までエレベータで向かうときには、
色々な人と同乗することが多いです。

普通のサラリーマンやOLの他にも
小さな診療所もあるので、そこの患者さんらしき人もいるし、
資格教室があってそこの生徒(といっても社会人)もいます。

今日、エレベータに乗ったら、たまたま女性と二人きりになりました。
ホルターネックで、背中が大きく開いており、とても大人っぽい女性でした。
キレイなおねぇさんって感じ。
どこぞのOLか?OLって感じの格好じゃねぇしなぁとぼんやり思っていたら
彼女は、僕と同じ階で降りました。

同じ予備校の生徒だったよ、おい。



しかも、たたたたーと小走りで入って行ったのは
高校受験講座、つまり中学生のクラス。



・・・なんだろ、この敗北感は。

 

04_08/04◇無題


おつかれー。


と、言う僕も結構お疲れモード。
暑い夏に、頭と体とダブルで攻め立てられてる気がします。
半年かけて落とした体重も、この数週間ですっかり元通り。
あらまぁ。


 

▽今日の一枚▽
"アンテナ" / くるり
4曲目、ロックンロールは名曲。ドライブとかに飛び出したくなる。
このテイスト好きだ。

このテイストを一枚通しで続けてやってほしいところだが、それをやっちゃうと普通の爽やかバンドになってしまうんだな。

くるりのアイデンティティはシングル以外のアルバム曲にあると思う。
アルバム曲は、キャッチーのかけらも無い。
それを矢継ぎ早に曲を並べてくる。やりたいことをストレートに出してくる。

このへんがロックバンドだ。やり方としては奥田民生と似ているか?

こうゆうアルバム曲を愛せないと、くるりファン・くるり好きとは言えないと思う。



よって僕はくるりを好きだけど、くるり好きではない。

logはこちら>>ハンパレ!!

 







今日は、特に何か考えるだけの余裕が無いので
今日の一枚でお茶を濁して、おやすみなさいです、すんません。
ではでは。


 

04_08/05◇痙攣(ケイレン)

今日は俳句でも。

 



咳をしても一人 / 尾崎放哉


自由律俳句の俳人、尾崎放哉の作品。
病魔に蝕まれる体で、詠んだ作品(らしい)
咳をしても一人。
俳句とは思えないリズムだが
その尻切れ具合・体言止が残す余韻が孤独感を発生させる。

元来、咳は誰かに呼びかけるためのものではない。
がある種のシグナルともなりうる。
その信号の発信が恣意的でないことも承知の上である。
一人なのは分かっていても咳はでるのだ。

咳をして「も」一人の「も」には、
他何をして「も」一人という、無限にも近い幅を暗示し、
更に孤独感を加速させる作品。
 

_ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _
 


 

伸びをしても攣る(つる) / 村瀬直基

自由系医療人(卵)、村瀬直基の作品。
運動不足に蝕まれる体で、詠んだ作品(らしい)
伸びをしても攣る。
俳句とは思えないリズムだが文章としても、いまいちおかしい。
その尻切れ具合が、読者に「は?だから?」と言いたいという欲求を発生させる。

元来、伸び何かを目的としてするものではない。がある種の気分転換になりうる。
ところが気分転換をして、体のヘタリを知るのだ。なんと切ない。

伸びをしても攣るのだ。(腹筋が)
ちなみに、机から落ちた消しゴムを座ったまま拾おうとしても攣った。(背筋が)
使わない筋肉はどんどん無用の長物になるぞという危機感が加速する作品。

 


 

04_08/06◇でも今夜は飲んで早々に寝ます。

ちょっとこの5日間は頑張りましたよ。

_ _ _ _ _

あいも変わらず、バカ日記をつづっていますが
実は結構頑張っております。
ここ5日間は、ひどく頑張ってみました。
まぁ、所詮、「俺のモノサシ」で測ったものではありますが。(百春)



頑張った結果、講師の絡みが少々変化しました。
僕は予備校に話し相手はいませんが、講師とは少し話します。
何度か書きましたが、話すというよりは、絡むという方が正確な表現です。

変化後の様子はこんな感じになってます。
講師は、廊下等で会って、僕の顔を見るなり挨拶抜きで、
「おい、大丈夫か?」
その後、
「まだ夏は長いぞ、体調管理しっかりしろよ」



・・・そんなに酷い顔をしてますか?


明日は授業がありません。おやすみです。
マンガ喫茶にリベンジに行こうかしら?(酷い顔の矯正のために)
とも思うのですが、あさってが模試なのです。
休んでられないのが受験生。
んが。

 

04_08/07◇inevitable


午前中は部屋の片付けをした。
睡眠スペース以外は、机、イスも含め、あらゆるところに
資料やら、教材やらが氾濫していてたので。
結構片付いた。

そして勉強は午後からスタートの予定だったのだが、気づいたら夕方。
勉強を始めたあたりまでは覚えているのだが、
うとうとしはじめて、そのまま床にゴロンと横になったらしい。
片付けをして広くなった部屋で、大の字になって寝てしまったみたいだ。
部屋を片付けなきゃよかった。(言い訳)

予備校生活で外で勉強することが当たり前になった今、
家で勉強しようと試みたのも間違いだったかも。(これも言い訳)



言い訳ばっかり・自己嫌悪。
せめて、夜は頑張ろうっと(現在午後7時)

そんなこんなの、模試の前日。
苦手科目を重点的に勉強というよりは、
苦手科目しかやらなかったこの数週間だったので、他の科目に全く触れず。
結果、前回より評定が下がることは必至かと思われ。
あー。

 

04_08/08◇あー、デキについては触れないどいて。



模試に行ってきたよ。






今日は疲れた。(酔
おやすみー(酔

明日からも頑張ろう。うん。

=====

今日の日記ログは、一部改変して保存されております。

====
 



 

04_08/09◇






 


今日の日記はこちらです。
 




 

04_08/10◇ログカラ


夏期講習も山場を迎えております。

予備校で組まれている講習のスケジュール的なものとは別に、
自分の中で設定していた、夏1stステージが終了(予定より二日遅れ)したので、
今日から、夏2ndステージに入りました。

またも、自分イジメが始まります。
夏期講習が始まった頃くらいまで、テンションとか落ちて、
グダグダ日記になると思われます。
あまりにグダグダなるので、要注意です。
当サイトを見てると鬱が伝染るかもしれないですよ。
(鬱が伝染る:オモシロイ駄洒落←棒読みで)



まぁ、そのあたりも含めて、夏本番です。

(さて、今年もやるよー。)

夏本番です。





さて、夏本番といえばやっぱり・・・・

 

山!


海!


プール!


水着!


テニス!(熱中症!)



デート!(・・・。)



そしてビール!!!

Q.1
今年、僕はこれら夏の象徴のうち、
ナント今年は二つも、達成しているのですが、
さて、どれとどれでしょう。

(出典:’03八月十日日記を改変)









今日のは、去年から見てる人じゃないと、ワケがワカラナイ日記。



 

04_08/101◇うーぽっど


コンビニで飲み物を選ぶときには、
ウーロン茶をなるべく選択しております。


サントリーのウーロン茶で、iPodが当たるらしいので。


でも、なかなか、シールが集まりません。

シールの中に書いてあるシリアルナンバーを、
サントリーのホームページ上で入力することで、
ウェブ上にいる僕の、「カンフーガール」なる女の子を、
強く育てて行き、カンフー大会に出場して、勝つとiPodがもらえるという、
酷く遠回りなこのキャンペーン。

概要:こんな感じ→



そして、僕の「カンフーガール」はなかなか強くなってくれません。
シリアルナンバーを入れるたびに、「力」と「はやさ」と「知性」のパラメータが、
ランダムで、変化するのですが
あがったり下がったりを繰り返して、なかなか強くならない・・。

そして少なくとも、16枚、このシールを集めないといけないと
カンフー大会に出場資格ももらえないのですが、
なかなか、ポイントが集まりません。
そもそも、ウーロン茶自体苦手です。(←致命的ミス)

現在のマイカンフーガールの様子はこんな感じ→




ウーロン茶は飲むけど、iPodは要らないという方で、
直基の音楽性のエンラージメントと、金欠に対して協力していただける奇特な方が
いらっしゃいましたら、サントリーのウーロン茶を飲んだ後は、
どうぞシリアルナンバーだけこっそり僕にください(ズル)

参照:サントリーウーロン茶 iPodプレゼントキャンペーン



 

04_08/12◇むーびー

いまさら修復を試みても、僕の中ではもうウザいキャラで定着してしまったので、
無理ですよ。<矢沢様宛てメッセージ
_ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _


映画を見た。家でDVDで。パソコンで。自分の部屋で。
最近の映画の楽しみ方は、専らこれだ。
見たいなーと思ったものは、映画館で見るよりはDVDを買う。
正確に言うと、見たいなーと思ってぼーっとしているうちに
公開がいつの間にか終わっているので家で見ることになるのだが。



DVDの購入は、内容的に「外す」と出費が痛いけど、好きな時間に見れるのはいい。
酒を片手に、自分のソファで見られるのがステキだ。

もともと映画好きではないからね。
映画館の大きなスクリーン+大音量と雰囲気に、2時間という時間と金が払えないのだ。
だから、映画館で映画は見ない。
そうやっているうちに、映画自体にそんなに興味をもてなくなって今に至っている。

そういえば、そのあたりの説明を省いた僕も悪いのだが、
「映画は基本的に見ない。」と言ったら、
「んじゃ、なにしてんの?」というニュアンスで
文化を理解しない人という意味で、人格否定にも近い扱いを彼女から受けたことがある。
そのときは、酷く気分を害した。
が、それも今はひとつの思い出。アハ。



今日見た映画は、なにやらよくわからなかった。
切なかった。
もう一回見ようと思うのだが、ここで下手に何か書いてしまうと、
もう一回見る自分へ変な先入観を与えてしまうと思うので控える。
何度見ても、値段が変わらないところがDVD鑑賞のよいところ(タンナルケチ)

人に与える先入観を極小にして、ある映画についてオススメ・非ススメを書くという行為は
難しいし、不可能に近いのではと思った。
映画のプレビューとかするライターさんって大変だなと思った。


ほいでは、おやすみなさい。



 

▽今日の一枚▽

"Better living through chemistry" / Fatboy Slim

おー、よく見たらこの作品が先にリリースで、
僕が知っている2枚よりも古い作品だったんだ?

なるほど、それで分かったよ。このアルバムに感じていた違和感の理由が。
なんていうのか、小さくまとまりすぎ。
方向性を模索しているヤンチャというよりは、
かっちりまとめ上げようとしている感が出ている初期作なんだろうと、
リリース順を知った今、思う。

"long way baby!!"から入った僕にとって、この"better living..."は、よくまとまった作品というよりは、小さくまとまってる作品という印象。
聴きやすいのかもしれないけどさ、ちがうだろ。
僕らがこのテのテクノミュージシャンに求めているものは、時に吐き気を喚起する程の遊び心満載感でしょ?

この後、その道をたどってくれたので、それはそれで良しとしますか。

logはこちら>>ハンパレ!!

 






音楽については、平気でプレビューしているな、そういえば・・。

 

04_08/13◇2回目の1日目


やっほー。なつやすみー。

宣言していたとおり、3日間の夏休みが2回あります。
1回目は、7月中に終わってしまっています。

今日からの3日間、13,14,15が2回目の夏休みであります。
3日しかない夏休みですが、充実させたいと思います。

まぁ、その1日目である今日は
特に何もしなくて、ダラダラすごしたんですけどね。
一日終わったから、あと二日。あたりまえ。
貴重な一日を、ダラダラと潰してしまった気がしないでもないですが、
まぁ、過ぎたことはしゃーない。
明日、あさってを楽しみましょう。


明日とあさっては、友人から誘われておりまして、遊んで参ります。
明日の夜は更新がありません、ごめんなさい。

夏休みに、遊ぶ友達に困らない僕は幸せものだー。

あははー。
おれ、うかれすぎー。

 

04_08/14-15◇充実夏休み


谷や、野村が世界に挑み、世界を制している間、
僕は、友達と遊びまくってました。

趣味の音楽に興じたり、
結婚した友人を祝って、朝まで飲んだり
この夏一番(であろう)寒い日に、フランス人の留学生と花火大会をしたりです。
納涼、どころかフリースとブランケットを必要とする花火大会でした。
それもまた、いい思い出。


たった3日でしたが、今まで何度も経験をした夏休みと比較しても、
かなり充実した部類のものでした。

明日から頑張ろうと思える日をありがとう。


充実夏休みを過ごした、今年の僕は、
去年までとはチト違いますよ!
すげー点数で、余裕で合格してやる!

おやすみ。
 

04_08/16◇このテの話は、前にもした気がするけど、過去ログをチェックしなおして、話題がかぶってないかを調べるには、眠すぎるので、そのまま垂れ流しUP(公害にも近い


今日は、朝から夜までスタバを3軒ハシゴした。
スタバってハシゴするようなとこじゃないなと、気づいたのは、
夜、胃とおなかが痛くなってからでした。
サイフにも痛い。

スタバのホームページに行って、「新宿駅」で検索したら、
15軒もあるのね、新宿には。


どうせだから15軒制覇したろうかな、とちらっと思ったけど、
駅のドまん前のなんて、勉強できるような場所じゃないな。
つーか、その前にサイフの中身がそこをつくな。

 

04_08/17◇ツユダクレトロスペクト

予備校のすぐそばに吉野家ができました。
やほー。

たとえジャンクフードであろうとも、
偏りがちな食生活の僕にとって
バリエーションが増えることはありがたいことです。

ちなみに、吉野家などほとんど行ったことのなかった僕ですが、
牛丼が終わって、豚丼になった頃から、
各所で結構、世話になっております。




牛丼といえばツユダクが人気みたいですが、(正確には今は豚丼ですが。)
僕はツユダクが食べられません。

炊き上がった飯が、水分に沈んでいるものが食べられないのです。

同じ理由でネコマンマ(みそ汁+ごはん)
お茶漬け(お茶+ごはん)も
食べたくないものランキングで不動の上位選手です。
ハヤシライスも食べません。



でもカレーは好きです。
あと、麻婆豆腐丼も食べるかな。




・・・と言ったら、その頃付き合っていた、彼女に叱られました。
「この、食わず嫌いが!!」と。
もう何年も前の話です。

その後、彼女が作ってくれたリゾットや、二人でつついた鍋によって
リゾットと雑炊は美味しくいただけるようになりました。
今となっては、叱られたことも含めて、いい思い出です。

そんなことを思い出しながら、夕飯の豚丼を口に流し込むように食べて、
夜の授業のために、急いで予備校に戻る今日の僕でした。
小雨の新宿を小走りで。傘をささないので、少し濡れました。






でも、やっぱりこれからもツユダクは注文しないかな。
食わず嫌いは、なかなか治らないみたいです。
 




 

04_08/18◇打ち水


今日は、うち水の日です。
(参照:打ち水大作戦2004


本当は、家にいないはずだったのですが、
予定が狂って、家にいて、
しかもちょうどの頃に、時間ができたので、僕も打ち水ってみました。




ちゃんと風呂のあまり水を使いました。

ざぱーっとね。

 みるみる乾きました。



「焼け石に水」という言葉が、ちらっと脳裏をかすめましたが、
たぶん、これでいいんだ。

ちっちゃな努力を集めることこそが、この打ち水プロジェクトの意義なんだ、
うん、そうに違いない。


 

04_08/19◇今日もまた。


阿武教子(女子柔道78キロ級)金メダルおめでとう。

優勝インタビューをちらっと、見ただけなんだけど、
阿武と、ギリシャ地元テレビのインタビュアーの間に入ってる通訳の女の子に一目ぼれしたよ。
いいもの見せてもらった。グッジョブ阿武。

_ _ _ _ _ _ _ _ _


今日、部屋の中で探し物をしていたら、偶然、昔の日記帳を発見しました。
どこかで買ったステキなノートに、僕の汚い字でつらつらと、日々のデキゴトが
書いてありました。
懐かしくて、ぱらぱらとめくっていました。
が、数十秒で閉じました。

恥ずかしくて読めたモンじゃない。





字は汚いし、言ってることは恥ずかしいし意味もよくわからん。
書いた当時には、意味が通る内容だったんだろうけど、
その頃の自分の若さについていけない。


日記はつけるもんじゃねぇなぁと思いました。
見直しても回顧に浸る以前に、直視できない。
自分でも、そうなんだから、ましてや、人に見せられるものじゃないなぁと思いました。























・・・ん?



 

04_08/20予備校に通う前は、全てが「自主的」だったハズなんだがな。


今日で、ひと段落です。というか「ほぼ」終了です、夏期講習。
おつかれ、俺。

「ほぼ」終了というのは、
まだ終了ではないのだけれど、
これから終了までは、内容的にそんなにハードでないという意味です。
ハードな授業はやり終えたという意味で、「ほぼ」終了ということです。
改めて、おつかれ、俺。


時間的に余裕もできます。
その時間的余裕を利用して、この夏の遣り残したこと、2学期に向けてやっとかなきゃならんことをまとめてやってしまおうと思っています。

要するに、ここから先は、授業という上からふってくるもの(?)ではなく、
自主的に、やらにゃならんことを探し出し、やっつけていかねばならんということです。
しかも、その内容の大部分は、後回しにしてきた苦手範囲です。

「自主的に」という言葉は時に甘美です。
時間や内容が決められているわけでないという点で。
要するに、だらけようと思えば、いくらでも堕落できるわけです。
そこを、自らを奮い立たせて、取り組んでいくのです、後回しにしてきた苦手範囲に。




うん、つまり、実はここからが正念場。
逃げずに立ち向かえ、俺。



・・・おつかれ、俺。


 

 

▽気になったニュース▽

新しい物理現象存在か 日米で「標準理論」超える現象asahi.com

標準理論?CP対称性?
やべー、理系エキスパートになる予定なんですけど、意味がわかんねー(@_@;)
これ、一体にゃんだ?だれか説明してクレー。

こっちなら、まだわかるんだけどなー。


 


 

04_08/21◇遺憾



昨日は、

>逃げずに立ち向かえ、俺。

などと、かっちょよさげなこと言っていましたが、今日はやすんでしまいました。
だって疲れてたんだもん。(←言い訳

水泳に行ってみたり。
艦砲射撃っていうFLASHのゲームに、はまってみたり。
結構面白くて、随分時間をつかってしまった。


どーも、予備校のない日に勉強ができなくてイカン。
休みなしの継続的勉強ができなくてイカン。
ダラダラするときも、単語帳くらい片手にしてりゃよかったのかもなぁと思ってみても
後の祭りとはこのこと。

明日は、買い物に出てそのまま外のスタバでお勉強の予定。


 

▽おもしろサイト▽
艦砲射撃!FLASH ゲームサイト NEXTFRAME(!)


最初に「演習」っていうモードを選べば、操作は分かる。
 




 

04_08/22◇わらっちゃ う


高校時代の友人を、駅で見かけた。
一時期かなり仲がよくて、数人でつるんでて、旅行とか企画してやったような
そんな仲のよさだったんだけど、卒業以来、めっきり疎遠になってしまった友人。

駅で電車を待っているときに、隣の隣の列にいた。
見つけた途端、目をそらして、顔を背けて、
逃げるように帽子をまぶかにかぶってしまった。

なんか、会いたくなかった。
多分、久しぶりに会った彼女が一番最初に口にする言葉は、
「久しぶり、今、なにやってんの?」
だろう。
その質問に答えたくなかった。
自分、どーしょーもなくヘタレてるなぁと思った。

別に、悪いことしてるわけじゃないハズなんだけど、
自信もって浪人ですとも言えない。言いたくない。
だから、見つかりたくない。と即座に頭が答えを出した。
無駄な方向に、頭の回転速くなってネェか、俺。




これがまた、模試でよい結果を出した直後だったら、また話は別で
こちらから、話しかけてたかもしれないのに、
夏期講習で打ちのめされた後だから、逃げているという事実が
また情けない。


もう寝る(フテ寝

 

04_08/23◇今こそ歌うのです。



今こそ、あの歌を歌うのです。
そうすれば、あの歌のもうひとつの意味が分かるでしょう。



<<室伏広治の目の前で>>



さぁ、今こそ、あの歌を歌うのです。
そうすれば、国民がこぞって賛美した、あの歌の
もうひとつの意味がわかることでしょう。


<<那須大亮の目の前で>>



<<浜口京子の目の前で>>



<<井上康生の目の前で>>









♪NO.1にならなくてもいい もともと特別なOnly one








まぁ、僕にはそんな残酷なことできないけどね。






あの歌唱力なのに、バカみたいに売れたってことは、
外見ではなく、歌詞の内容が賛同を得たことを示しているハズ。
紅白歌合戦のトリまで任せたというのに、それが、どーだ。

NHKのアナウンサーまでもが、超ヒートアップ。
目の色変えて金・金・金!と叫ぶ。

なんとまぁ、この、変わり身の早さ。



そんな日本人の国民性が





結構好き☆




(注:直基さん疲労からか、やや心を病んでるご様子です。)
 

04_08/24◇無機化学と基本事項


フッ素は反応性が高く、
水素と触れると
爆発的に化合して、フッ化水素を生じます。
受験においては、基本事項です。


慢性的睡眠不足性受験生は、反応性が高く
少しの気の緩みと触れると、
爆発的に睡眠(02-18の16時間)をして、大後悔を生じます。
受験においては、基本注意事項です。





そんなわけで、今日は生じてしまった大後悔を、
なんとかフォロウするべく、寝るまで必死こいて数学なので
今日はこの辺で。

 

04_08/25◇タイプ別性格診断やってみた。


なにやらブログ内で流行っているらしいのでやってみた。

タイプ別性格判断
YES NOで答えていくだけで、性格判断ができるらしい。

結果はどれも鋭いとこついてくる。
辛口気味。





直基さんのタイプは、ENTP型というらしい。

ENTP型:次から次へと挑戦する

創意に富んでいて、本職であろうと余技であろうと、いろいろな活動に手を出す。
何をやっても新しい着想や夢のような計画を持ち出す。
すでにあるアイデアを実行に移してやり遂げるよりも、
新しいアイデアを追い求めるほうが楽しいと思う。



と、この辺まではまぁ、いいとしても、


また、一か八かやってみるタイプなので、うまくいけば大もうけをするが、
失敗するとすってんてんになる。
だから、ENTP型の人生は(本人だけでなく、周りの人たちにとっても)、
予測できないアップダウンや急カーブが続く、
スリルに満ちた
ジェットコースターのような人生になる。



ジェットコースターのような人生・・・。


勉強のしかたにも表われる。教えてもらうより、自分でやってみて学ぶほうだ。
それもグループでアイデアを交換したり、意見をたたかわせたり、挑戦するのを好む。
決まりきったことや決められたものには退屈するたちなので、宿題は忘れるか、
さっさとやってもいいかげんになりやすい。

つまらないものや挑戦のしがいのないものだと、「勉強」と称して自分で変えてしまうこともある。
こうした行動はタイプの違う生徒や先生にフラストレーションを起こさせ、
けっしてよい結果にはつながらない。
ENTP型の生徒はそうした
先生に敬意を払わなくなり、
成績もかんばしくなくなる
恐れがある。


わぁ・・・・・。

思い当たる節が、ちらほらどころかどっさりみたいなー。(遠くを見る目で)



この性格診断のよくないところは、かなりイイところを突いてくるクセに
辛口で、落とすだけ、落としといて、
「だからこーしたほーがよくね?」というアドバイス的側面がないところだ。

だからこれを見て面白いのは、直基本人じゃなくて、
このサイトを見てくれている人だと思うよ。
読者の声が聞こえるような気さえする。



読者の声:「あー、確かにジェットコースター人生だね。」
と。



 

04_08/26◇8月26日の思い出話は、来年にでもするよ。


朝起きて、勉強、
昼食べて、スタバに行って勉強、
夜食べて、マックに行って勉強。


まとめ

今日あったこと:特になし。



 

▽気になったニュース▽

The US Open tennis 2004 ドローの発表!


さて、やってまいりました4大大会をしめくくるUSオープンテニス。
8月30日の開始を前に、ドローとシードが発表になっております。
オリンピックもいいけど、プロテニスプレイヤーは、オリンピックを重視しないから、
あんまりでないんだよね。
まじめな選手、愛国心の強い選手とかは、オリンピックも積極参加するんだけど。
だから、テニスファン的には、オリンピックが終わらないうちから、USオープンが熱いハズ。

日本期待の星、杉山愛的にも、今年の大活躍のしめくくりとして最後にドカンと決めて、ランキング一桁までいっときましょう。

ということで、以下、シードとか、ドローとかの感想。


男子シングルのシード選手(1〜16)
1    Roger Federer
2    Andy Roddick
3    Carlos Moya
4    Lleyton Hewitt
5    Tim Henman
6    Andre Agassi
7    Juan Carlos Ferrero
8    David Nalbandian
9    Gaston Gaudio
10    Nicolas Massu
11    Rainer Schuettler
12    Sebastien Grosjean
13    Marat Safin
14    Fernando Gonzalez
15    Paradorn Srichaphan
16    Andrei Pavel

うん、いまや世界ナンバーワンプレイヤーのフェデラーを筆頭に、ロディックが2番手と、かなり順当な並び順でしょう。去年準優勝のフェレーロは7番まで後退。でも、今年の成績からして、これでも高評価すぎるくらいか。G.コリアは出ないのかな?
アガシは、ここで優勝して大団円の引退か!?(だれかさんとそっくり)


女子シングルシード選手(1〜16)
1    Justine Henin-Hardenne
2    Amelie Mauresmo
3    Serena Williams
4    Anastasia Myskina
5    Lindsay Davenport
6    Elena Dementieva
7    Maria Sharapova
8    Jennifer Capriati
9    Svetlana Kuznetsova
10    Vera Zvonareva
11    Venus Williams
12    Ai Sugiyama
13    Paola Suarez
14    Nadia Petrova
15    Patty Schnyder
16    Francesca Schiavone


エナンは前回優勝者でもあるし、やはり不動。よしゃきた、杉山12番。
モーレスモがかなり高評価。でも彼女は本当に強いからね。結果がついてきたので2番シードでオッケー。キムは出ないみたいだなぁ。


さて、ドローを見渡すと、特に男子でいきなり強いの同士が当てられているのがちらほら。

一番酷いのは、1番シードの1回戦。
R.フェデラー vs A.コスタ
これ一回戦じゃないよ。決勝の組み合わせでもおかしくない。
コスタといえば、去年のフレンチオープン準優勝ですよ、スペインで2,3番手の実力者。

他にも、
Y.エルアナウィ vs T.デント
N.エスクード vs T.ロブレド
とか。
あと一応、I.カルロビッチ vs T.ヘンマン

このドロー実力の振り分けに、偏りがある気がするなぁ。
L.ヒューイット、A.ロディックにキツくて、
J.C.フェレーロ、D.ナルバンディアン、A.アガシにゆるい。
R.フェデラーも一回戦のコスタにさえ勝てば、そのあとはベスト8が確実かと。

一方女子は、まぁ、分散されてるかな。
このフラットな状況ならば、強い選手が順当に勝ちあがるという、キレイなトーナメントになるでしょう。シャラポアの実力は、どこまでがホンモノだったかが、判明するでしょう。

ということで、そろそろ勉強がきつくなってきたので、ウィンブルドンほどは盛り上がれないけど、
USオープン、楽しみです。


-USオープンテニス-
8月30日〜
official site>>The US Open 2004

 

 


 

04_08/27◇夏期講習終了。

いーがーいーたーい
_ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _


本日で、夏期講習が終了いたしました。

最後の1週はほぼ、教室には行きませんでした。
講義代金が無駄になってしまうなぁとは思っていたのですが、
それと引き換えても、やらなきゃいけないことがあるなと判断したので、
最後の1週は、自主勉強(や睡眠)にあてました。
ですので、実質的な終了は、先週だったのですが、日程的な終了は、今日です。
おつ!<俺。


つらくて短い夏でした。




主に、自信を失うための夏でした。


うん。




2学期から頑張るのです。


うん。




 

04_08/28-29◇同窓会。


更新休んで、ごめんなさい。
昨日は、高校の同窓会で、飲んだくれてました。

うちのクラスの先生は、既に退職なさっておられます。
数学の先生として、教育者として、大変熱心な方なのですが、
それでいて、そんなそぶりはあまり見せない人でした。
在学中は、ひねくれものや、おてんばばかりの僕らのクラスに、
密かに、でも、大変に、よくしてくれました。

教員を退職した後に、嘱託の教員を数年勤められたのですが、
体調がすぐれないことを理由に、嘱託も辞めておられます。
そんなお年の先生ですが、
現役の頃と変わらず、むしろ若々しく見えて安心しました。
教員生活40年の充実ぶりあってこその、引退後生活の充実ぶりなのかなと思いました。




そして、僕はといえば、
自粛しようと思っていたのに、仲間の中に入ってしまうと、結局タガが緩んで、
朝までコース。
うーん。
でも、夏のシメとして、よい飲み会でした。

友達との話も充実していたし、
先生のお話も、ためになることがいっぱいあったし、さて、あと半年頑張りますよ。

 

04_08/30◇
23日の日記を改変せねばならんかな・・?


しがらみを幾つか外して、軽くなった左手も今はいいかなと思う。
_ _ _


二学期の準備をはじめました。
夏に頑張ったせいか、二学期の滑り出しが、すんなり入れそう?入れたらいいな。


それはそうと、もう終わったけど、オリンピック。
ハンマー投げ1位の選手のドーピング疑惑は晴れることなく、メダル剥奪により
繰り上がって、室伏氏の金メダルが確定した模様ですね。
なんだか複雑な気分だろうなぁと思います。

検査を受けないから、剥奪。っていうのは、なんだかあやふやで、
「いいのかな?もらっちゃって」みたいな後味を残している気がするんですけど、
どうなんでしょう、あれでいいんですか?
全てに不正がないのが一番、気持ちいいんだよね。

でも、当の本人は、毅然とした態度でいて、
あれはかっこいいなぁと思いましたよ。
会見をちらっとニュースで見たけど、競技中よりも、光ってたんじゃない?
これが、また「毅然」の似合う顔だし。


銀メダルの裏に書いてあったという古代ギリシャ語の日本語訳を、
室伏は報道陣に配ったとのこと。

「真実の母オリンピアよ あなたの子供達が 競技で勝利を勝ちえた時 永遠の栄誉(黄金)をあたえよ それを証明できるのは 真実の母オリンピア 古代詩人ピンダロス」。


さらに、
名台詞も残した模様。
・「金メダルより重要なものがある。本当の真実の中で試合が行われることが、どれだけ大切かと思って引用した」

・「本当は、メダルを直接、表彰台で受け取りたかったのが本音」

・「本当に大切なのは、メダルへ向けて努力していくことだと、今も思っている」

・「(アヌシュに対しては同じハンマー投げという競技を行う人間がそうゆうことになったことが、)悔しいというよりも、非常に寂しい感じがする」


びみゃふな立場ながら、しっかりしたこといいますね。
まぁ、用意してきたとしても、こんなことはよほど今まで頑張ってきたという自信がなきゃ
いえないと思いました。

>>参照・引用:ヤフーとか朝日とか



自分が同じような境遇になったら、なんて言うだろう?

例えば、
受験に落ちたんだけど、僕より好成績で合格していた人が、
実は、裏で不正なことやってたことが発覚。
繰上げで、僕が合格なんてことになったら、なんて言うかな?と風呂で考えた。
そして出た答えは、これだ。







「やっぱりギリギリ人生でゴメン。」







うん。室伏にはなれないという方向なので、
今回こそ繰上げとか二次とか、後期試験とか、
そうゆう心配の無いよう、余裕もって受かるよう、頑張ります。
 

直基パーソナル豆情報

直基さんは高校受験に失敗して、二次募集でギリギリ近くの高校に入った人です。
また大学受験は、ひとつも合格が出ず、ダメモトで受けた最後の後期試験で合格した人です。
 



 

04_08/31◇シーユーゥ


♪眠れないのは誰のせい?("マグマ" / 稲葉浩志より抜粋)
_ _ _ _ _ _

いやー。マジで眠れない。
4時くらいまで眠れないんだよね。
頭は疲れてるし、体も動かすようにしてるんだけどね。
これを不眠症というのかしら?
昼、眠いわけでもないし。
かとおもったら、夕方ごろ気を失うかのように1時間くらい寝たりする。
うーん。リズム障害気味。



さてさて、突然の休止宣言びっくりしましたねぇ。(ひとごと)

top page title archivesなんていう総集編的なものを載せていたり、
9月のカレンダーを用意していなかったりと、それとなくバレてたかなーとか思いますが。

まぁ、休載といっても、ごくたまに気が向いたら、更新するかもしれない。
あとストレスがたまって、「愚痴をこぼしたい!!!」とかなったときとか。(迷惑)
他になんか戦歴とか記しておこうかなと思うことがあれば、更新する予定ではあります。

あとハンパレとか、ブログとかはもともと不定期だし続けるつもり。
要するに、日記を毎日書かないから、
毎日来て、更新されてなくても怒らないでねってこと。




さて、孤独感のハケ口はどこに求めよう・・・。

 

 

過去日記インデックス
2003年
1月/ 2月 / 3月 / 4月 / 5月 / 6月 / 7月 / 8月  / 9月 / 10月 / 11月 / 12月

2004年
1月 / 2月 / 3月 / 4月 / 5月 / 6月 / 7月 / 8月 / 9月 / 10月 / 11月 /
12月〜2005年3月

医学部学士編入学受験記にもどる
homeにもどる

(C) all rights reserved by Naomoto M.(2003_11/01-)
entrance of this site is here/禁止轉載