僕が医師になるまでの72ヶ月。
06年4月へ
06年6月へ

home>>Report / 医大潜入レポ>>僕が医師になるまでの72ヶ月。06年5月

 






 

 

 

僕が医師になるまでの72ヶ月。2006_05

06_05/06◇会食。

生まれて初めて、いわゆるコーキューそうなレストランで、
コース料理というものを食べた。
新宿京王プラザホテルのvino vitaというイタリア料理レストラン。

 


食前酒から出てくるあたりがホンモノ。(スプモーニ)

前菜の生ハムと小さなリゾット(これがけっこううまかった)が出てきたのだが、写真を撮り忘れた。
 


前菜のあとに出てきた生パスタ。
チーズ+トマトで、ピザっぽい味付けになっています。
奥に見えるのは、カラになったスプモーニ。

 

 


次は魚料理。
アマダイのムニエル風。
かなりおいしかった。上品なかんじ。
 


ここまでで、結構おなかいっぱいになってて、そんなときに出てきたシャーベット。
一度、おやすみみたいなかんじ?
シャーベットなのに、濃厚でおいしい。カシス味。

 

 

んで、メインイベント。
ヒレ肉のステーキ。
やわらかくて、すげぇうまかった!

コース料理って、一皿に乗ってる量は少なく見えて、結構おなかいっぱいになるんだね。
 

 

とか思いつつも、デザート。(けっこうヘヴィ)
 


完食!
とくに、まんなかの赤ワインのゼリーが、しっかり赤ワインで、おいしかった。

しめて、15000円のコースでした。
(学食での昼飯、約45日分)

こんなんが、自腹で食べにいけるようになるのは、何年後だろう?
僕がなろうとおもっている職業は、最初のうちは本当に薄給らしいから、
40歳を超えてもまだ無理かも。

なんて、考えて若干鬱になりつつも、
うまい食事にだまされて、結構楽しんでまいりました。


今年のGWはこんなかんじで終了。
次、一息つけるのは8月中盤。
大変だけどがんばりますよ。

06_05/07◇会食後。


前回の日記で、話題になったので、
「自分の将来とお金」という視点で、ぼぉっと考えていたら、
本当に気分が憂鬱になってきてしまった。


10年後の自分の有様の予想は、ある程度覚悟ができているから、
なんとか耐えうるのだが、
「10年後の親父の年齢がいくつになっているか」ということに
ふと気づいてしまって、
そのとき出したため息の体積は、普段の150%増しくらいにだったと思う。

あー、そういや、肺の生理学の勉強しなきゃ・・・。


 


06_05/17◇日々はこんなかんじさ。(日記らしさ爆発)



将来の鬱々よりも、明日の鬱々。
終わりの見えない試験範囲と、見え始めてきた試験の日。



ということで、いまにも精神のバランスを崩しそうな勢いで、多忙で、「忙しいことや、ストレスって本当に体調に影響するんだなぁ」と、いった具合に、他人の痛みがわかる医者になるべく修行を積んでいる直基君(26)。

でもイマ、こうして、なんとかたっていられるのは、
周りの友、家族、仲間たちのおかげだぜ、マジ感謝(ヒップホップ調によむべし)



最近のブームは、ラジオ。
しかもNHKラジオのニュース。
あまりにも目の前のことで、いっぱいいっぱいになっていたらしく、
プチ陸の孤島の僕には、世の中のコトを知るのにちょうどいい。
朝7時のニュースを聞きながら登校が日課です。
夜22時のニュースを聞きながら下校したいのですが、最近はそれに間に合わない。


 

06_05/21◇100の質問に質問が加わりました。

 

質問74.
ぶっちゃけ遊ぶ時間どのくらいあるのですか?(byたつやさん)




→直基の答え@現時点

 

 


 

無い。

(なぜならば、テスト直前だから。)

 

まぁ、ぶっちゃけるとですね、けっこう遊んでいる人もいます。
ギリギリで単位とれればいいやみたいなスタンスでいる人もいて、
ぶっちゃけるとですね、これが多数派といえるわけで。
平日は、朝から始まった授業が夕方に終わってしまえば、
それ以外は特に拘束されることは無いです。

しかし、これをやるとテスト前に絶望を味わい
テスト終わっても絶望を味わい、
学年末に死線・当落線上をいったりきたり、三途の川が見えたり見えなかったり
するらしいです。

私はチキンなので、そういったことはできず、
また、勉強がまぁそこそこ面白くて、まじめにやろうと思ってるので、
ぶっちゃけ、テスト前でなくても遊ぶ時間はありません。
平日は、あいている時間=勉強の時間かも。
まぁ、結局自分がどこまでやりたいかですよ。


ただし、自分は、部活に入っているので、
これを遊ぶ時間と言うならば、週2回の平日の放課後と土曜日の朝から夕方までは
遊んでる時間といえるでしょう。




 

関連リンク。
>>医大潜入レポはこちら。
>>100の質問はこちら。

ちなみにこちらが、今までの直基による質問の答え
1年生のときの答え(入学一月)
1年生のときの答え(1年生が終わって)


>>質問を加えたい方はこちらからどうぞ。

06_05/26◇フレンチオープン2006


とっても久々に、テニスの話とかしてみる。

フレンチオープンのシードと、ドローが発表になりました。

受験期で忙しい中、見てたフレンチオープン。
去年は、それ以上の忙しさで見れなかったフレンチオープン。
今年は、ハンパない忙しさだけど、とりあえずドローだけチェックしとこう。

ほら、余裕を持つのが、今年の目標だから。
受験期みたいに、毎日感想を書くなんて、絶対無理だけどね。


Seed Players and Opponent
1   Roger Federer   vs.   Arnaud Clement
2   Rafael Nadal   vs.   Robin Soderling
3   David Nalbandian   vs.   Stanislas Wawrinka
4   Ivan Ljubicic   vs.   Carlos Berlocq
5   Andy Roddick   vs.   Alberto Martin
6   Nikolay Davydenko   vs.   Vincent Spadea
7   Tommy Robredo   vs.   Tomas Zib
8   James Blake   vs.   Paradorn Srichaphan
9   Fernando Gonzalez   vs.   Marat Safin
10   Gaston Gaudio   vs.   Qualifier
11   Radek Stepanek   vs.   Michael Llodra
12   Mario Ancic   vs.   Nathan Healey
13   Nicolas Kiefer   vs.   Jurgen Melzer
14   Lleyton Hewitt   vs.   Jan Hernych
15   David Ferrer   vs.   Guillermo Garcia-Lopez
16   Jarkko Nieminen   vs.   Raemon Sluiter
17   Robby Ginepri   vs.   Albert Montanes
18   Thomas Johansson   vs.   Christophe Rochus
19   Marcos Baghdatis   vs.   Albert Portas
20   Tomas Berdych   vs.   Feliciano Lopez
21   Sebastien Grosjean   vs.   Andrei Pavel
22   Dominik Hrbaty   vs.   Qualifier
23   Tommy Haas   vs.   Rainer Schuettler
24   Juan Carlos Ferrero   vs.   Qualifier
25   Gael Monfils   vs.   Andy Murray
26   Jose Acasuso   vs.   Fabrice Santoro
27   Olivier Rochus   vs.   Jean-Christophe Faurel
28   Fernando Verdasco   vs.   Juan Ignacio Chela
29   Paul-Henri Mathieu   vs.   Bjorn Phau
30   Carlos Moya   vs.   Juan Antonio Marin
31   Dmitry Tursunov   vs.   Jiri Novak
32   Nicolas Massu   vs.   Xavier Malisse

なんだか、勢ぞろいって感じでいいですね。
アガシがいないのが寂しいけど。

クレーコートの鬼、ナダルに注目がいくなぁ。
去年のチャンピオンだし。
シード選手がそれぞれ順当に勝ち上がったら、かなり面白い組み合わせができるはずです。


シード選手の一回戦は、8番のブレイクがスリチャパンとの対戦、
あと、サフィンがノーシード。そしていきなり、9番のゴンザレスとってのが、
波乱の様子。
あと、地味に23番のハースにシュトラーがあてられてるところとか。





Women
Seed Players and Opponent
1   Amelie Mauresmo   vs.   Meghann Shaughnessy
2   Kim Clijsters   vs.   Virginie Razzano
3   Nadia Petrova   vs.   Akiko Morigami
4   Maria Sharapova   vs.   Mashona Washington
5   Justine Henin-Hardenne   vs.   Maret Ani
6   Elena Dementieva   vs.   Martina Sucha
7   Patty Schnyder   vs.   Michaella Krajicek
8   Svetlana Kuznetsova   vs.   Laura Granville
9   Francesca Schiavone   vs.   Alona Bondarenko
10   Anastasia Myskina   vs.   Sania Mirza
11   Venus Williams   vs.   Sybille Bammer
12   Martina Hingis   vs.   Lisa Raymond
13   Anna-Lena Groenefeld   vs.   Camille Pin
14   Dinara Safina   vs.   Vera Zvonareva
15   Daniela Hantuchova   vs.   Lourdes Dominguez Lino
16   Nicole Vaidisova   vs.   Marta Domachowska
17   Flavia Pennetta   vs.   Bethanie Mattek
18   Elena Likhovtseva   vs.   Karolina Sprem
19   Ana Ivanovic   vs.   Samantha Stosur
20   Maria Kirilenko   vs.   Severine Bremond
21   Nathalie Dechy   vs.   Stephanie Foretz
22   Ai Sugiyama   vs.   Eleni Daniilidou
23   Tatiana Golovin   vs.   Jie Zheng
24   Katarina Srebotnik   vs.   Anna Smashnova
25   Marion Bartoli   vs.   Aurelie Vedy
26   Anabel Medina Garrigues   vs.   Qualifier
27   Anna Chakvetadze   vs.   Qualifier
28   Lucie Safarova   vs.   Qualifier
29   Sofia Arvidsson   vs.   Maria Vento-Kabchi
30   Klara Koukalova   vs.   Tathiana Garbin
31   Shahar Peer   vs.   Olga Savchuk
32   Gisela Dulko   vs.   Qualifier

女子は、アメリーが一番ですよ。ちょっと気滞。
あとは、衝撃的に復活したヒンギスが12番シードをゲット。
でも、一回戦からリサ・レイモンドです。
うーん。

杉山は22番。
あれ?セレナは欠場?


ということで、フレンチオープンテニスは、28日から。
 

>>関連リンク
フレンチオープン・オフィシャルサイト
Roland Garros - The 2006 French Open - Official Site by IBM


 

 

 

<一覧>

Reportにもどる
homeにもどる

(C) all rights reserved by Naomoto M.(2003_11/01-)
entrance of this site is here/禁止轉載