僕が医師になるまでの72ヶ月。
06年7月へ
06年9月へ

home>>Report / 医大潜入レポ>>僕が医師になるまでの72ヶ月。06年8月

 






 

 

 

僕が医師になるまでの72ヶ月。2006_08

06_08/01◇暑中お見舞い



 

 

06_08/10◇今の僕


やとこさ夏休み(ホンモノ)


先日書いた合宿が終わって、やっとこさ夏休みになりました。
まぁ、色々やらにゃならんこともあって、実質のところぼけっとできるのは、
2週間あるか無いかなんだけれど、
それでも、旅行に行ったりする予定。
去年はできなかったこともする予定。
さすがに、去年目標にしていた「四万十川逆走ツアー」は無理そうだが。


さてさて、怒涛の前期が終わったということで、
夏休みになったということで、
日記のほうも、もうちょっとコンスタントに書いていこうと思う。
思う、のだがなんか書き方を忘れてしまった。

しばらく書いていないと、こう、何を書いていいやら。
いや、たいしたことを今までだって書いていたわけではないのだが、
ちっともわからなくなって困っている。

軽くスランプ?

スランプってどう抜け出したらいいのか、少し前までは、大いになやんでいたのだが、
最近は、長い受験生活と、医学部の勉強のせいおかげで、
自分にあったスランプの脱し方というのを、だんだんと身につけつつある。


それは、「いつもどおりのことを、淡々とこなす。」ということだ。
もちろん、いろんな人がいて、今までのことを全て覆すような大胆な手法で、
スランプを脱するのが得意な人もいるのだろうけれど、
僕の場合は、どうやらそれは向いていないらしい。

淡々と、こつこつと。時間がかかる不器用さんのようだ。







と、いうことで、スランプを脱するべく、いつもどおりの日記を書くことにした。



さぁ、ごらんあれ、これがいつもどおりの日記だ、タイトルはその名も、「今の僕」








「今の僕」






はい、いつもどーりすぎ〜。

 

06_08/13◇705SH SLIMIA


先日ちょこっとだけ書いたのだけれど、携帯をやっと変えたんですよ。
705SH SLIMIAっていうやつに。

これが、いい。
前の902SHが、ほんとにダメダメ携帯だったからというのもあって、
ものすごっく重宝してます。

前が、900番台だったから、700番台ということで、
ハイエンドモデルからの都落ち感があるかと思いきや、そんなの全くなし。
カメラの画素数の向上とか、テレビが見られるとか、どんどん高機能化が進むけど、
もう、なんかもういいや。
それより持ちやすいとか、さくさく動くとか、使いやすいとかが
重要だと思う今日この頃。

705SHは薄いのが売りなんだけど、本当に薄くて時々ポケットの中にあるかわかんない。
薄いけどボタンもちゃんと押せるし、
文字の設定や画面の設定も、かなり自由度が高くカスタマイズできるし。
よいです、おすすめ。





気にいってる機能の一つは、カスタモね。
あんまり使わない人が多いんだろうけど、ソフトウェアの使い勝手と見た目ってのは、
地味に重要だと思うんだ。
すきなものを選べる、または飽きたら変えられるってすばらしいと思う。


あと、びっくりしたのは、microSD(ミクロエスディ)。
このまえ、ミニSDがでたばっかりじゃないかと思ってたら、こんどはミクロだそうだ。
別売りなんで、お金出して買わないといけないんだけど、





人差し指のつめくらいしかない、うすっぺたい。
これで、512MBとかってすごいなぁと思いました。
(512MBは高いから、128MBを購入したけど)
 

06_08/18◇旅行に行ってきた


旅行に行ってきた。
ちょいと、神奈川・静岡方面に。

主にいって来たスポットは以下の3つ。


1.珊瑚礁

湘南の七里ガ浜(江ノ電で江ノ島から、駅3つ目)にある、カレー屋さん。
行ったのは国道134沿いにあって、湘南の海が望める南国風の店舗。
夜行くと、たいまつ(みたいなの)に、火がともってって、
綺麗です。

室内とテラスがあって、今回は海(と道路)に直面したテラス席に座りました。
写真の奥は、海です。
手前は、なすとひき肉のカレー。
美味。
ちょっと高いけど、それなりに量もあるし、おいしい。

週末のお昼時は、混んでる。
お盆だったからなのか、混んでた。


(参照)
モアナマカイ珊瑚礁 - 七里ヶ浜 - 神奈川県 - 飲食店情報 - Yahoo!グルメ






2.温泉

ヘルシーパーク裾野
裾野市にある温泉。
景色はいいし、温泉も気持ちよかった。
で、500円(温泉だけなら)。
プールとかもあるみたいだけど、それはパス。
子供もちょっと多めで、若干「町の銭湯」化してるのは、
いいのか悪いのか好みが分かれるところではないかと。

やたらと高張(濃い)といことを、誇示していて
「濃いので、成分が染み渡りやすい。その分、湯あたりに気をつけて!」と、
張り紙とかで、よく見たのだが、
水分が出て行きやすいのは、なんとなくわかるとしても、
高浸透圧なくらいで、温泉に溶けているような水溶性の成分が、染込むのか?
ステロイド剤(疎水)じゃあるまいし。
とか、思ったけど、突っ込んじゃだめだよね、
理系の悪い癖。似非理系だけど。

全然関係ないけど、湯上りに飲んだ温州みかんのジュースが、あまりにまずくて、うっかりカンを持って帰ってきちゃった。
みかんジュースっていうよりは、うすーい砂糖水+みかんのつぶつぶ。
それが、全く調和して無い。
感動だった。

(参照)
@nifty温泉すその美人の湯 ヘルシーパーク裾野







3.御殿場アウトレットモール

関東圏では、そろそろいわずと知れた存在になってきた御殿場プレミアムアウトレット
金曜日だから、まぁ、大丈夫かなぁと思っていったんだけど、
お盆だったのに加えて、今日からセールだったらしい。
めちゃめちゃ混んでた。

駐車場に入れようとしたら、なんだか警備員に誘導され、誘導され、誘導され・・・
なんだかずいぶんアウトレット会場から遠くまで来たなぁと思ったころついたのは、
第22駐車場。
ここに車を置いて、そこからシャトルバスに乗れってさ。
駐車場を22以上も作れるって、どんだけ儲かってんだろう。

めちゃめちゃ混んでて、わりとげんなりしてたので、
ほとんどなにも手をつけず、さらぁっと見て、ちょこっとだけ買って帰る。


帰り道に足柄のS.A.によったんだけど、
うわさには聞いていた高速道路のGSに長蛇の列ってのを、本当に見たよ。
asahi.com:ガソリン、高速道路で入れるとお得 上限は137円 - 暮らしキャッシュ

要約すると、普段は高速道路のGSのほうが街中よりもガソリンの値段が高いんだけど、
最近は逆転しちゃってるから、高速道路のGSにみんな行くってこと。

ってかさ、おかしくない?

たとえば、リッターで5円、街中より安かったとする。
高速道路のS.A.に、ちょうどタンクが空っぽになるように来るようなリスキーな人はいないとして、多くても40Lくらい入れるとして、

40x5=200円

200円お得なわけだ(タバコ一箱より安い)
200円ってことは、リッター137円だから、200/137=1.45リットル。

今の車って、平均燃費がどれくらいか知らないけど、大体1リットルで10km進むとしても、
1.45x10=14.5km分を求めて、並んでるわけさ。


並んでる間のアイドリングで、どれだけ使うんだろう?
S.A.に長居して、渋滞に長く巻き込まれたら、
どれだけ余計にガソリン使うんだろう?

とか、考えないのかなと思ったわけさ。








そんなこんなで、結構楽しみました今年の夏休み。
明日、高校の同窓会があって、今年の夏休みはそれで打ち止めかな。
べんきょうせにゃ。


 

06_08/24◇おもちゃ屋さん




あなたの住む町の商店街に、おもちゃ屋さんはありますか?




今日、探し物があっておもちゃ屋さんに行く用事があったんです。
で、気がついたのだが、おもちゃ屋さんらしいおもちゃ屋さんって無くない?。

僕が小さなころは、商店街の端っこあたりにはおもちゃ屋さんがあった気がするのです。
少なくとも、僕が住んでいた町のにはおもちゃ屋さんがありました。


ふらっと自転車で出て、近くの商店街にも隣の商店街にもなくて、
やけになって探しまくって、やっと見つけたのは、
わりと大きめ、1階は化粧品のにおいがするような百貨店の5階の一区画。

しかも、整然とおもちゃが並んでいて、なんだかなぁと思いました。


僕がイメージするおもちゃ屋さんは、
今のドンキホーテ並の雑然さで、おいこれ、おもちゃ屋の親父じゃねぇと何がどこにあるんだかわかんねぇよ、みたいな
所狭し、うずたかく積みあがった、おもちゃの箱でいっぱいの狭い通路での、
子供と母親の「買って!!」「だめです!!」の一騎打ちだったのだが・・・・。

06_08/25◇スイキンチカモクドッテンカイ



冥王星は惑星ではなくなったらしい。




普通の人の反応
「ゴロが悪くて覚えにくくなったな」


理系の反応
「まぁ、人がどう定義しようと、公転し続ける天体であることはかわらないしな」


文系の反応
「惑星かどうかは、太陽に聞いてみればいいんじゃない?」


ニュースをよく見てる人の反応
「ざまぁみろ、アメリカ」


オタクの反応
「セーラームーン的には・・(以下略)」

06_08/31◇旅行に行ってきた その2


旅行に行ってきました。

軽井沢、草津方面に行って、
まぁ、それなりに色々行ってみたんだけれど、
自分的に一番面白かった場所をひとつ挙げるとすると、
この白根山かなと。


登山をしたわけじゃなくて、
頂上の本当に近くまで車でいって、
あと10分くらい坂(キツめ)を登れば、
頂上に着くようになっています。


白根山の火口には、湯釜と呼ばれる湖ができているのです。
pH=1という世界で一番酸性の強い湖で、すごく色が綺麗。
写真の色みは、何も加工してない状態です。
硫黄のにおいがすごくて、気温は8月にして13度程度。
半そでには堪えました。


実は、高校1年生の時にも、移動教室で来たことがあったんだが、
すっかり忘れていて、頂上まで登っていく道の途中で、
「あれ?ここもしかして来たことあるかも?」
と思い出し、頂上のコバルトブルーで、はっきり思い出しました、来たことがあると。


高校1年生の時は、こんなもの見ても全く面白くなかったのを覚えていて、
移動教室ということで無駄にハイテンションで、
頭の中では、好きな女の子のことばっかり考えてた。

しかし今、訪れてみると、
まぁ、それなりに楽しめて、感動できて、
10年という月日は人を変えるなぁと感じてみたり。
 

 

 

<一覧>

Reportにもどる
homeにもどる

(C) all rights reserved by Naomoto M.(2003_11/01-)
entrance of this site is here/禁止轉載