僕が医師になるまでの72ヶ月。
06年9月へ
06年11月へ

home>>Report / 医大潜入レポ>>僕が医師になるまでの72ヶ月。06年10月

 






 

 

 

僕が医師になるまでの72ヶ月。2006_10

06_10/03◇いつのまにか10月。


思うところがいっぱいあって、
それは重いことから、本当にくだらないことまで色々で、
書きたいことや、表したいことが、そこそこあって、
でも時間が無いことを理由に、
なんだか、毎日を無為に過ごしている。

そのうち書くよ。
そのうち。

 

06_10/06◇盲点


前回の日記で、ちょこっと前フリをしたので、
とりあえず、とりとめもなく書いてみる。

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜


だれも思いもつかなかったような考え方とかを
表すのに、「盲点を突く」発想とかいう、表現をするけど、














盲点って、突いたらかなり痛いよね。







参照
【眼球水平断面図(上から見た右目)】
















ってのが、最近、思ったことの中で、一番くだらないこと。



最近思ったことのうちで、重いことは
書くのもしんどいので、うまくまとめられたら、UPします。








 

<直基見解>
ちなみに、正確に言うと盲点というのは、
眼球が情報を受け取る空間である受容野の中の一点を指す言葉であるので、
眼球の外にあるはずです。
眼球にあるのは視神経乳頭という場所だとは思いますが、
ここを盲点と呼ぶこともあるらしい・・・。

参照URL
NIDEK ウェブサイト 内
目のおはなしいろいろ 星が消えた!!〜マリオット盲点〜
http://www.nidek.co.jp/moten.html

 


06_10/17◇空虚な成績通知


うちの大学は、前期・後期ごとに成績を発表し、
それを全員にそれぞれ通知する。
全部の科目の得点と平均点、および順位が記載された紙が、封書で送られてくる。

今日、その通知が届いた。
前期は、本当に忙しくて、思うように勉強がはかどらなかったのだが、
思っていたよりもいい結果が出ていて、安心した。



いい結果がでて安心した一方で、なんともいえず空虚な気分にもなる。

大学でいい結果がでても、医師として社会に出て、通用するとは限らない。
むしろ、僕が難しい教科書と格闘して勉強しているのに、
「教科書レベルの知識」とは、医療の現場に出たら、
「役に立たないもの」の代名詞らしい。

そして僕の目標は、いい医者になることであって、
大学で結果を残すことじゃない。




でも、いい医者になるには、どうしたらいいのかっていうのは、
ちっともわからない。
(だいたい、いい医者ってどうゆうものだろう。)




だから僕は、今とりあえずできることを精一杯やっている。
この6年間は、自分を鍛える。
いい医者になる下地を作る。

自分が今、目標にしているのは、これだけ。
これからも当分これだけ。
たぶん医師になっても・・・。






先は長そうだが、とりあえず目の前の後期も頑張ります。



06_10/25◇Giga beat


本日はわたくしの
音がならなくて液晶の割れた小さな金属梱包(旧Gigabeat F20)」の葬儀に
参列いただきありがとうございます。

思えば故人は私の手元に来て以来、フル回転の働きでした。
数度にわたるハードディスククラッシュなんとか乗り越え、
私のハードユースに耐え、よくぞ頑張りました。
生みの親の東芝もその大往生っぷりに喜んでいることでしょう。

2年間で聞いた曲数は、推定で20000を越えるものとなりました。
(1年で一度クラッシュ。再処理から1年での曲数から類推)

戒名は
「バカなりに素直でいい子だったね、ほんとにバカだけど」
です。

故人を悼み、久しぶりにたまりにたまったハンパレ!!を更新することにしました。
多忙ゆえ、目新しいものは少なめとはなっておりますが、
お付き合いいただけましたら、幸いです。


では、どうぞ。

HALCALI

ハルカリベーコン


>>amazonで購入
1. intro. HALCALI BACON
2. タンデム
3. ギリギリ・サーフライダー
4. 嗚呼ハルカリセンセーション
5. おつかれSUMMER
6. ハルカリズム "CANDY HEARTS"
7. Conversation of a mystery
8. Peek-A-Boo
9. Hello, Hello, Alone
10. スタイリースタイリー
11. エレクトリック先生
12. 続・真夜中のグランド

2003/09/03

h-8706-s01m01-re

 

前から聞いてみようかと思って、そのままほっといたもの。夏休みのヒマの勢い余って手をだしてみた。うーん、そうねぇ。旬のものは旬のうちにっていうことかしら。どの曲がきいてみたかったんだかも忘れているし、聞いても思い出せない。
(--/--/--)

 

HALCALI

音樂ノススメ


>>amazonで購入
1. INTRODUCTION
2. フワフワ・ブランニュー
3. マーチングマーチ
4. ストロベリーチップス
5. 晴れ時ドキ
6. OBOROGE COPY VIEW
7. HISTORY
8. 芝生 feat.谷川俊太郎
9. 若草DANCE feat.宇多丸 (RHYMESTER)
10. BABY BLUE !
11. 伝説の2人
12. コンティニュード

2004/11/24

h-8706-s02m02-reHW

☆☆☆

音がよい。最初、別に期待してなかったんだけど、1.のイントロが終わって、2.が始まったときに、「こいつはもしかして?」と思って、audio-technica製のよいヘッドフォンにして聞いてみたら案の定前回のアルバムに比べて、音質が3倍くらいよくなってると思われ。かなりなオサレサウンド。
強すぎる「クセ」のある歌いまわしも若干減って、聞きやすいかもしれないので、最初に聞くならこちらをおすすめ。
(--/--/--)

 

東京事変

Dynamite in
Dynamite out


>>amazonで購入




>>amazonで購入

 
Dynamite in

1. プロローグ
2. ダイナマイト
3. エピソード1
4. 透明人間
5. エピソード2
6. 恋の売り込み
7. エピソード3
8. Σ〜クロール
9. エピローグ
10. 群青日和[ツアー・オフショット・エディット] (ボーナス・トラック)

Dynamite out
1. 林檎の唄
2. 入水願い
3. 遭難
4. ダイナマイト
5. ここでキスして。
6. 顔
7. if you can touch it
8. 母国情緒
9. 車屋さん
10. 月に負け犬
11. 同じ夜
12. 現実に於て
13. 現実を嗤う
14. 恋の売り込み
15. スーパースター
16. 透明人間
17. 駅前
18. Σ〜クロール
19. 丸ノ内サディスティック
20. その淑女ふしだらにつき
21. 御祭騒ぎ
22. サービス
23. 群青日和
24. 心
25. 夢のあと
 

2005/07/13
2005/08/17

t-9007-s0xm03-dvGW
t-9007-s0xm04-dvHW

☆☆☆☆

ヤバイいい。通常ライブ盤のdynamite outとその先行・抽出盤のdynamite in.あわせればなお楽しいのだが、とりあえずdynamite outだけでも、相当楽しい。
オススメの一枚です。
(--/--/--)

 

東京事変

Adult


>>amazonで購入
1. 秘密
2. 喧嘩上等
3. 化粧直し
4. スーパースター
5. 修羅場 adult ver.
6. 雪国
7. 歌舞伎
8. ブラックアウト
9. 黄昏泣き
10. 透明人間
11. 手紙

2006/01/26

t-9007-s02m05-coFW

☆☆☆

第2期メンバーになった東京事変のフルアルバム。
1曲目の2秒くらいで、萎えた。2小節目の一拍目が、普通にずれてる。普通なら気づかないと思うけど、音楽やってる人なら気づくレベル。「なんだ、その程度か、新しいアルバムに対する思い入れは」と思わせる。とり直せよ。
と思ってたのは、2週間くらい。じわじわとよくなってきて、いまじゃ結構ヘヴィリスニング。しかし、一般うけするものじゃないなぁ。と思う。
(--/--/--)

 

押尾コータロー

Be happy


>>amazonで購入
1. 翼 〜you are the HERO〜
2. ミスティ・ナイト
3. 天使の日曜日
4. ジュピター組曲「惑星」よりホルスト作曲
5. Dear...
6. AQUA-MARINE
7. 見上げてごらん夜の星を
8. ファイト!
9. Busy2
10. 桜・咲くころ
11. 坂の上の公園
 

2004/06/23

o-5507-s03m01-reGW

☆☆☆
フォークギター一本勝負、ギタリスト押尾コータロー。とても一人で弾いているとは思えないテクニック。弦のかき鳴らし方、タップの仕方、どれをとっても彼独特。でも、ギターのみと対話をしてきたというより、ポップスの流れをよく引き継いでおりメロディラインは、かなり聞きやすい。心地よさは十分だが、あまりに自然でもの足りなくなる可能性はあり。でも、当分は大丈夫、かなり気持ちいいから。
 

 

押尾コータロー

Dramatic


>>amazonで購入
1. SPLASH
2. 太陽のダンス
3. 風の詩
4. ハッピー・アイランド
5. カノン
6. ボレロ
7. そらはキマグレ
8. 約束
9. Chaser
10. プロローグ
11. again...
 

2003/06/18

o-5507-s02m02-reFW

☆☆☆
先に、3rdアルバムのBe happyを聞いてしまったせいか、この2ndは、いまいちインパクトにかけた印象となってしまった。でも十分に楽しいさね。9.の疾走感なんて一人でどうしてここまで?って思うほどのスピード。カノンとボレロはどっちかだけでもよかったかもね。
 

 

押尾コータロー

Panorama


amazonで購入
1. Departure
2. オアシス
3. サバンナ
4. オーロラ
5. コンドルは飛んで行く
6. Passion
7. 空色のみずうみ
8. Friend
9. Brilliant Road
10. 家路
11. Carnival
12. 夢のつづき

 

2005/09/07

o-5507-s04m03-reFW

☆☆☆
4thアルバム。変革の一枚なのか。
まず、聞いて驚いたのは、1.の中盤に、チョーキングが飛び込んできたこと。一曲目から、お、これはいつもと違うかも?と思わせといて、3曲目は(禁断の?)重ねどり。多分、2本、ギターの音があると思う、相当近い音だけど。11.には山崎まさよしと共演もして、いつもと違う感じを出しつつ、実は超いつもどおり。メロディのつくり、曲の構成。その点は安心して聞けて、ややマンネリ感すら漂わせるくせに、耳について離れないポップさ、美しいメロディはさすがの一言。
 

 

押尾コータロー

KOTARO OSHIO


>>amazonで購入
01. 光のつばさ 
02. 彩音
03. 第三の男
04. 禁じられた遊び
05. アイルランドの風
06. 木もれ陽
07. Dancin' コオロギ
08. 戦場のメリークリスマス
09. カバティーナ 
10. ボレロ
11. 星砂
12. アトランティス大陸
13. ちいさな輝き
 

1999/01/01

o-5507-s04m04-reDW

☆☆
下手。いや、別にけなしているわけじゃなくて、押尾にもこんな時期があったんだなぁとにやっとしてしまう、インディーズ時代のさらにファーストアルバム。
今の機械みたいに正確な演奏もいいけど、荒削りなこのころも、それはそれでよしとしようじゃないか。
 

 

スキマスイッチ

空創クリップ


>>amazonで購入
1. 君に告げる
2. 全力少年
3. 水色のスカート
4. 冬の口笛(feat.Takuya ver.)
5. フィクション
6. さみしくとも明日を待つ(Album ver.)
7. キレイだ
8. かけら ほのか
9. 目が覚めて
10. 飲みに来ないか
11. 雨待ち風(Album ver.)

2005/07/20

s-8014-s02m02-reFW

☆☆☆

いやぁ、唄、うまくなったねぇ(しみじみ)。
あいかわらず、卑怯くさいほどポップス、親しみやすいメロディライン、やさしいバックグラウンド。これに、安心感を増したヴォーカルが加わりました。一曲目から、「おおこの音域は!」と思わせる高さが出て、表現力も追加。
そして、これが前にも増してダメ男の恋愛の歌詞がのったりするもんだから、もうね勇気付けられる男と、母性本能をくすぐられるのが好きな女にとっての、どちらもドストライクなんだろうな。
(--/--/--)

 

Bonnie pink

Golden tears


amazonで購入
1. So Wonderful
2. Paradiddle-free
3. Coast to Coast
4. Addiction
5. Mirror
6. 日々草
7. Robotomy
8. Monster
9. Rise and Shine
10. Cotton Candy
11. Nocturne
12. You Got Me Good
13. Believe
 
2005/09/21

b-8003-s12m07-reGW

☆☆☆
いまさらなんだけどbonnie pinkのアルバムって、流して聞くのに最適ということに気がづいた。要するに一枚を通して、特異点が少ないのだ。一点、一曲だけをみればあきらかに足並みを乱しているように思えるようなジャンルや挑戦的な音があふれ出してきても、アルバム全体としては調和が取れている。不思議なミュージシャンだ。相当計算して作っているのか、いや計算したところで意図どおりに作れるものなのか。
オススメは3. 6.あたり。でも3〜12はどこを持ってきても、良い。かなり良い。
(--/--/--)

 

ASIAN KUNG-FU GENERATION

ファンクラブ


>>amazonで購入
1. 暗号のワルツ
2. ワールドアパート
3. ブラックアウト
4. 桜草
5. 路地裏のうさぎ
6. ブルートレイン
7. 真冬のダンス
8. バタフライ
9. センスレス
10. 月光
11. タイトロープ
 

2006/03/15

a-9008-s0xm04-reDW

☆☆
自分的限界。
もしかしたら、聞き込めばよくなってくるのかもしれないけど、もうその労力さえ煩わしい。
ファンの人、ごめんよ、もう僕はアジカンは卒業だ、アジカンってどう?って聞かれたら「どれを聞くか迷っているならば、君繋ファイブエム を聞くことをオススメします」
とだけ答えることにします。
(--/--/--)

 

中村由利子

夢の時へ~Journey In


>>amazonで購入
1. あなたが微笑む日
2. もう一度雨の日に
3. 夢の舟
4. 夢の夜会(ソワレ)
5. ジェット・ストリーム~アイ・ウィッシュ(アルバム・ヴァージョン)
6. トワイライト・ウィンズ
7. 愛の旅立ち
8. ショパンの恋のように
9. エターナル・フィールド
10. リプライズ
 

1995/10/20

n-5007-s0xm01-reDW

☆☆

ピアノ・ヒーリングミュージック。癒し系という言葉がはやったのはいつだろうか?と調べてみたら、1999年の流行語大賞だったらしい。このアルバムは95年だから、かなり時代の先を行っていたのだな。
ピアノが主旋律だが、ピアノに偏らずトータル・クラシック・ヒーリングミュージック。よく眠れます。まさに夢の時へ。
(--/--/--)

 

JOAO GILBERTO

JOAO GILBERTO


>>amazonで購入
1. Águas De Março
2. Undiú
3. Na Baixa Do Sapateiro
4. Avarandado
5. Falsa Baiana
6. Eu Quero Um Samba
7. Eu Vim Da Bahia
8. Valsa (Como São Lindos Os Youguis)
9. É Preciso Perdoar
10. Izaura
 

2003/06/04

j-7806-s0xm01-reFQ

☆☆☆
ヴォサノバ。JOAO GILBERTOという人について、僕は全く知らない。有名なのか、無名なのか。歌手なのか、ギター弾きなのか。どこの国の人なのか。ボサノバとしてすばらしいのか、そうでないのか。ツタヤで目についたから、借りてきてみた、それだけ。
なにも知らないけど、別に知りたいとも思わない。それでも、心地よく聞いて、一枚すごせる。そうゆうアルバム。立ち寄った宿は、見たことの無い内装だったけど、よく眠れたよ。そんな気分。
(--/--/--)

 

weezer

make believe


>>amazonで購入

1. Beverly Hills
2. Perfect Situation
3. This Is Such A Pity
4. Hold Me
5. Peace
6. We Are All On Drugs
7. The Damage In Your Heart
8. Pardon Me
9. My Best Friend
10. The Other Way
11. Freak Me Out
12. Haunt You Every Day
13. Butterfly [Live]
14. Island In The Sun [Live]
15. Burndt Jamb [Live]

2005/05/10

w-9001-s01m04-reHW

☆☆☆

最初聞いたとき、吹き出した。あまりにいつもどおり過ぎて。ずいぶん長いこと休んでた割りに、なんも変わってない。ところどころに「哀愁」すら漂わせるメロディは、もうパンクじゃないなぁと思わざるを得ない。
この人たち、やる気なくしたんだろうか。
(--/--/--)

 

John Mayer Torio

Try! live in concert


amazonで購入
1. Who did you think I was
2. Good love is on the way
3. Wait until tomorrow
4. gravity
5. vultures
6. Out of my mind
7. Another kind of green
8. I got a woman
9. Something's missing
10. Daughters
11. Try

2005/11/30

j-9506-s01m01-coJQ

☆☆☆☆

ジョン・メイヤー率いる、ジョンメイヤー・トリオ。ロック界の重鎮を二人引き連れたスリーピースバンドのライブアルバム。とても3人とは思えない音の厚み、ギターの鳴り、スモーキーボーカル=天才。恐ろしいな、この才能は。3.のギターソロなんかはトリハダたちっぱなし。ポップスターがロックスターでブルースギターをぶん回すライブアルバム。
(--/--/--)

 

くるり

ベストオブくるり/ TOWER OF MUSIC LOVER


>>amazonで購入
disc1
1. ワンダーフォーゲル
2. ばらの花
3. 虹
4. ワールズエンド・スーパーノヴァ
5. Thank You My Girl
6. Baby I Love You
7. ハローグッバイ
8. 春風 <Alternative>
9. ナイトライダー <QURULI ver.>
10. リバー
11. ハイウェイ
12. 飴色の部屋
13. 赤い電車

disc2
1. 水中モーター <Jam Remix>
2. ロックンロール
3. 東京
4. 青い空
5. リボルバー
6. 男の子と女の子
7. Birthday
8. Superstar
9. 尼崎の魚
10. 街
11. サンデーモーニング
12. 家出娘
13. How To Go

disc3
1. 怒りのぶるうす
2. Giant Fish
3. さっきの女の子
4. 人間通(にんげんつう)

2006/07/26

q-9301-s0xm04-reGW

☆☆☆
前回のコメントで、僕はくるり好きじゃないと言ったが、これは訂正せねばならん。と思わせるベストアルバム。ヘビーリスニング。私的に歴史的偉業クラスのロックンロールをdisc2に、横目で見ながらもdisc1が好きと公言できるほど、色んな曲の詰まったよいベストアルバムです。

(--/--/--)

 

 

ログはこちらとなっております
>>ハンパレ!!



 




 



 

 

<一覧>

Reportにもどる
homeにもどる

(C) all rights reserved by Naomoto M.(2003_11/01-)
entrance of this site is here/禁止轉載