僕が医師になるまでの72ヶ月。
09年08月へ
09年10月へ

home>>Report / 医大潜入レポ>>僕が医師になるまでの72ヶ月。09年09月

 






 

 

 

僕が医師になるまでの72ヶ月。2009_09

09_09/02◇QB




買いました。
医師国家試験問題解説 Question Bank Vol.1〜5(分冊 計22巻)


今頃?っていう同業者もいるだろうし、
もう?っていう同業者もいるだろう。

まぁ、いいじゃないですか。勉強の仕方はそれぞれ。
僕はなんとなくこのタイミングだったのです。



一応みんなやるみたいだし、目を通しておいてもいいかなと。
量は、ごらんのとおり。
手前のボールペンやマグカップと大きさを比較していただければと。

んんー、どれくらいで終わるだろうか。


09_09/20◇silver weekの使い方

世間はこの連休(9月19日〜23日)をsilver weekとおっしゃるようで、
みなさんはいかがおすごしでしょうかぼくはここぞとばかりに仕事です。
どうも、直基です。

仕事の合間にも、級友と会ったり、旧友と会ったり、
運動したり、勉強したり・・・。
まぁ気分転換には、とてもいいタイミングで連休をいただきました。
運がいいね。

このところ自分の行く末になやみ、自分の不甲斐無さにへこんでいて、
状況を打開すべく遠くへ行ってみたり、
死ぬんじゃないかと思うほど自分を追い込んでみたり、いろいろやってみたけど、
結局、一度休んでマイペースの一歩手前くらいのテンポで、
歩いてみるのがよいのかもしれない。

歩いて、わざと一歩遅れて、
さて、取り戻すべく、自分、奮起させようか
と思う、今日このごろのシルバーウィーク。

連休の間には、感謝を込めてばあちゃんとじいちゃんに会いに行こう。

09_09/29◇運動と直基の関連性 その1


もともと運動は好きなのだが、
このくらいの年頃が、今までで一番楽しく運動ができている気がする


練習をすれば成果が上がるというのが、楽しくてしょうがない。

高校生が足が速くなったって、それは技術や努力じゃなくて、
単なる「成長期」かもしれない。
でも今は、確実に違う。

体も無理を聞けないほどの年ではないが、
何もしなければ落ちていく一方というこの時期だからこそ
成果が上がったものは、すべて自分の努力の賜物だという証明がある。

だから楽しい。



練習していると、あまり成果が出なくなる。頭打ちになる。
それは、体が練習に順応するから当たり前のこと。

でも、そこからが楽しみのひとつ。
「じゃぁ、次はどうしようか。」
考えたり、調べたり、しながら自分で試すとまた少し、成果が出たりする。
そこがいい。


是非とも、僕の世代くらいのみなさん、スポーツおすすめです。




目下のところ僕がメインで取り組んでいるのは、トライアスロン。
そしてボート。

ここぞといわんばかりに、きつい競技ですが、実はひとつひとつは簡単な競技です。
一人でもできるし、みんなでも楽しい。
誰でもやったことがあるはずの単純作業だから、とっつきやすい。
でも、単純作業の中にあるコツやテクニックが奥が深い。

ちなみに、
今月 一ヵ月の練習量は

Swim:7.9km
Bike:928km
Run:127.6km
Boat:101km


いくらなんでも、やりすぎだってのは承知。
家族に、お前医者目指してんじゃなかったのか?って言われてたのが、
最近は、いくら練習しててもスルーされ、諦められ始めております、はい。







 

 

<一覧>

Reportにもどる
homeにもどる

(C) all rights reserved by Naomoto M.(2003_11/01-)
entrance of this site is here/禁止轉載